d0094245_18432298

9月下旬に発売された新作ボードゲームの発売情報をまとめました。どんなゲームが発売したのかの参考になれば幸いです。

『カルカソンヌJ拡張1~3』 (9/16発売)

ゲーム名 カルカソンヌJ拡張1 -湖畔の宿と大聖堂- (Carcassonne Die 1 Erweiterung Wirsthauser und Kathedralen)
カルカソンヌJ拡張2 -商人と建築士- (Carcassonne Die 2 Erweiterung Handler und Baumeister)
カルカソンヌJ拡張3 -王女とドラゴン- (Carcassone Die 3 Erweierung Burgfraulen und Drache)
メーカー Hans im Gluck (2015), 取扱:メビウスゲームズ
ゲームデザイナー クラウス=ユルゲン・ヴレデ (Klaus-Jurgen Wrede)
人数 2~6人
年齢 7歳~
時間 40分

8月に発売された「カルカソンヌJ」の拡張1~3が発売になりました。

  • 拡張1:地形タイル18枚、6人目プレーヤー用のミープル一式、大きなミープル各色1個、50/100ポイントタイル6枚
  • 拡張2:地形タイル24枚、商品チップ20枚、建築士&豚各6個、布袋
  • 拡張3:地形タイル30枚、ドラゴン1個、妖精1個

『新・成敗』 (9/17発売)

ゲーム名 新・成敗
メーカー アークライトゲームズ (2016)
ゲームデザイナー カナイ セイジ
イラスト 杉浦のぼる
人数 3~8人
年齢 12歳~
時間 30~60分

悪党を倒すため、彼らの秘密を調べ上げ、技のスキルを上げて悪党を倒す協力型カードゲームです。 元のゲーム『成敗』の新版で、悪党や凶悪な状況カードが追加されています。

ゲームデザインは、『ラブレター』のカナイセイジ氏です。『新・成敗』のカード枚数は、176枚とラブレターとはうってかわって、潤沢にカードが用意されています。

『シティ・オブ・スパイ:エストリル1942』 (9/22発売)

ゲーム名シティ・オブ・スパイ:エストリル1942 (City of Spies: Estoril 1942)
メーカーStronghold Games (2016), 取扱:ホビージャパン
ゲームデザイナーアントニオ・ソウサ・ララ(Antonio Sousa Lara) ジル・ドレイ(Gil d'Orey)
人数2~4人
時間45~60分
年齢10歳~

『シティ・オブ・スパイ:エストリル1942』はスパイ組織のボスとなり、諜報員を雇い各地での影響力を拡大するボードゲームです。うまく秘密の目的を達成することを目指します。

『ベア・ヴァレー』 (9/22発売)

ゲーム名 ベア・ヴァレー (Bear Valley)
メーカー Stronghold Games (2016), 取扱:ホビージャパン
ゲームデザイナー カール・チャデク(Carl Chudyk)
人数 2~6人
年齢 8歳~
時間 15~30分

プレイヤーはキャンパーとなり、原生林から熊に遭遇することなく、することで安全な場所まで逃げ延びる脱出ゲームです。洞窟や釣り橋、山を越えていきます。キャラクター毎に特殊能力があり、地図も毎回変わるので何度もプレイできるゲームになっているそうです。

『ワンス・アポン・ア・タイム 日本語版 拡張セット1「魔法の物語/海の物語」』 (9/23発売)

ゲーム名 ワンス・アポン・ア・タイム 日本語版 拡張セット1「魔法の物語/海の物語」
メーカー HOBBY BASE (2016)
ゲームデザイナー Richard Lambert, Andrew Rilstone, James Wallis
人数 3~6人
年齢 8歳~
時間 20~40分

『ワンス・アポン・ア・タイム』は、手札からカードを出すことでストーリを紡いでいくカードゲームです。今回は、その拡張セットになります。

海外で販売されている『Enchanting Tales(魔法の物語)』と『Seafaring Tales(海の物語」)』を合わせた完全日本語版になっています。

『おそ松さんラブレターボードゲーム』 (9/23発売)

ゲーム名 おそ松さんラブレターボードゲーム
メーカー アークライトゲームズ
ゲームデザイナー カナイセイジ
人数 2~6人
年齢 10歳~
時間 5~10分

人気アニメ『おそ松さん』と、人気カードゲーム『ラブレター』がコラボレーションした、カードゲームです。とど子ちゃんに、誰がラブレターを渡せるかを競うカードゲームです。最後まで脱落しなかったプレイヤーが勝利します。

関連記事:

2015-10-24-01-41-10
腕筋ネコ