3

ゲーム名キルクスマクシムス (Chariot Race)
メーカー Pegasus Spiele (2016)
ゲームデザイナーマット・リーコック (Matt Leacock)
人数2~6人
時間15~45分
年齢8歳~

『チャリオットレース』について

チャリオットレース (Chariot Race)

『チャリオットレース』は、コース上を戦車で駆け巡り2周することを目指すゲームです。 古代ギリシアおよびローマ帝国がテーマになっていて、ダイスを降って戦車を進めます。

ゲームデザイナーは、『パンデミック』シリーズのゲームデザイナーであるマット・リーコック氏です。

ゲームの目的

2016-11-13-15-55-10
コースを2周してゴールすることを目指します。

勝利条件

ゲーム終了条件を満たした状態で、最も先に進んでいるプレイヤーがゲームに勝利します。

ゲーム終了条件

いずれかのプレイヤーが2周し、それ以外のプレイヤーが1手番ずつ行ったあとゲームは終了します。※1人以外のプレイヤーが、ゲームから脱落してもゲームは終了します。

ゲームの準備

  • 個人ボード、戦車コマ、ラップマーカーを配ります
    チャリオットレース (Chariot Race)
  • コースをテーブルの中央に配置します
    チャリオットレース (Chariot Race)

個人ボードについて

image
個人ボードには、「体力マーカー」、「スピードマーカー」、「女神マーカー」の3つが書かれていて、現在の値をプラスチックの矢印クリップが示しています。これを移動させることで、値を変えます。

「体力マーカー」について

体力マーカーは、ダメージを受けると数字が減り、値が0になるとその場でゲームから脱落します。

「スピードマーカー」について

手番で、何マス駒をすすめることができるかを表しています。手番で振ることができるダイスの数も、スピードの値によって決まります。 image

  • スピード0~5: 5個
  • スピード6~7: 4個
  • スピード8~9: 3個
  • スピード10~11:2個
  • スピード12: 1個

女神マーカーについて

2016-11-13-15-38-42

プレイヤーはゲーム中、女神マーカーを消費することで「体力の回復」もしくは、「出目の操作」を行うことができます。

​​

手番でやること

プレイヤーは手番でダイスを振り、ダイス目で決められた通りに個人ボードの値を変化させたり、戦車を動かしたりします。

チャリオットレース (Chariot Race)

ダイスの出目は、左からそれぞれ以下のようになっています。
  • 他の戦車を攻撃する(槍攻撃 or マキビシ)
  • 戦車のスピードを2増やし、体力を1減らす
  • コースを変更する
  • 戦車のスピードを1増やす or 1減らす
  • 女神マーカーを1増やす

マキビシについて

2016-11-13-15-41-15
自分の戦車の後方にマキビシを置きます。マリオカートのバナナの皮のような感じです。

コースについて

2016-11-13-15-38-02
コースは、3レーン用意されていて内側のコース程1周あたりのマス目が少ないです。

コーナーを曲がるときは、所定のスピードを下回らないとトラックに書かれた数字の差分をダメージとして受け、個人ボードの体力マーカーが減ります。

追い越しについて

他のプレイヤーがいるマスを通りすぎる場合、双方とも体力マーカーが2減ります。

これをゲーム終了条件を満足するまで繰り返します。

おわりに

ワイワイ騒ぎながら楽しむ、パーティーレースゲームでした。

最大6人まで遊べるので、最大人数で抜きつ抜かれつ、攻撃しつつされつつな感じを遊ぶのがいいと思います。

ゲーム紹介一覧へ

​​
image
お友達の猫ちゃんFile002
川崎テーブルゲーム会シャッフル」主催の朱里さん&谷町さんの愛猫とろろちゃん

写真を撮影させてくれない位に人見知りさんでした