image

2016年10月24日~11月20日の「ボードゲームニュース」まとめです。

【国内ニュース】

ボードゲームカフェ・スペース続々オープン

11月はボードゲームカフェ/スペースのオープンが続きました。

11/1 横浜にゲームカフェ「ぶんぶん」オープン

横浜の関内駅近くにゲームカフェ「ぶんぶん」がオープンしました。ビルの2階がカフェ、3階がフリースペースになっているようです。

ゲームカフェぶんぶん

11/5 札幌にかくれがゲームカフェ「こにょっと。」オープン


(出典:Twitter)

道路に面していて、店内がよく見えるオープンなカフェみたいです。札幌駅からも徒歩数分みたいです。

11/13 コワーキングスペース秋葉原「Weeyble」オープン

秋葉原にコワーキングスペース秋葉原「Weeyble」がオープンしました。エンジニア向けの勉強会が開かれる他、店内にボードゲームが完備されているそうで、既に様々なイベントが開かれています。

ゲームマーケット大賞2016【優秀作品】5作品発表

11/11に『ゲームマーケット大賞2016』の優秀作品5作品が発表されました。大賞は、12/11に開催される『ゲームマーケット2016秋』にて発表されます。

たのめナイン
(出典:『ゲームマーケット』公式サイト
たのめナイン するめデイズ 2015秋・審査員推薦
ちんあなごっこ 高天原 2016神戸・平均評価2位
ビンジョー×コウジョー
ビンジョー×コウジョー
(出典:『ゲームマーケット』公式サイト
すまいる120円 2016神戸・審査員推薦
横濱紳商伝OKAZU brand 2016春・平均評価4位
幽霊島の殺人
(出典:『ゲームマーケット』公式サイト
幽霊島の殺人楽々亭 2016春・平均評価3位

『モヤモヤさまぁ~ず2』でボードゲームカフェ「WinWin」が登場

2016-11-13-19-42-52

2016年11月13日放送『モヤモヤさまぁ~ず2』の「五反田・不動前」回で、勝間和代氏の経営するボードゲームカフェ「WinWin」で、ボードゲームが紹介されました。

紹介されたボードゲームは、『ファストトラック』『ジャングルスピード』『ナンジャモンジャ』の3点でした。詳細は、別記事をご覧ください。

『MONOマガジン』12/2号でボードゲーム特集

11/16発売の『MONOマガジン』12/2号で、見開き2ページにわたってボードゲームが特集されました。

1ページは、「すごろくや」の丸田氏の記事。2ページ目は「放課後さいころ倶楽部」の中道氏のおすすめボードゲームなどが掲載されています。

そのほかにも、チェスやバックギャモンの紹介ページもありアナログなおもちゃが満載の1冊になっています。

​​
【海外ニュース】

『オランダゲーム賞2016』結果発表!

11/12に『オランダゲーム賞2016』の結果が発表されました。

ファミリー部門:『アドベンチャーランド』

ゲーム名アドベンチャーランド (Adventure Land)
メーカーHABA (2015)
ゲームデザイナーマイケル・キースリング(Michael Kiesling), ヴォルフガング・クラマー(Wolfgang Kramer)
人数2~4人
時間45分
年齢10歳~

広大な森林、険しい山脈がある冒険の土地で、冒険者となりクリーチャーなどに立ち向かいます。ゲームには、3つのシナリオが用意されているのも特徴です。ゲームデザイナーは、ドイツ年間ゲーム大賞を過去に何度も獲得しているマイケル・キースリングとヴォルフガング・クラマーのコンビです。

エキスパート部門:『マルコポーロの旅路』

ゲーム名マルコポーロの旅路
メーカーアークライト (2016)
ゲームデザイナーSimone Luciani, Daniele Tascini
人数2~4人
時間40~100分
年齢12歳~

2015年のドイツゲーム賞を受賞したゲームです。 マルコポーロの仲間となり、シルクロードを築きます。 キャラクター毎に異なった能力を持っており、 毎回違ったプレイ感が楽しめるゲームになっています。

おわりに

ボードゲームが遊べる場所が増えてうれしい限りです。

ご意見・ご感想などは@ikoan_kfaまで頂ければ幸いです。TweetのRTなんかも大歓迎でございます。それではまた〜

関連記事:

​​
image
ジャンプ!