(出典:フジテレビ

2016年12月8日放送『VS嵐』の「2016年活躍芸人チーム」回で、カードゲーム『ノイ(Neu)』が紹介されました。

「嵐メンバーの2016年個人的ニュース」の中で、『メチャクチャ強いカードゲーム』として相葉くんが紹介しました。今回は、『ノイ(Neu)』がどんなゲームか紹介したいと思います。

『VS嵐』について

フジテレビの人気バラエティー番組で、嵐の5人とゲストが様々なゲームで対決する番組です。(知ってる人も多いと思いますが一応ね)

『ノイ(Neu)』について


(出典:ノイカードゲーム | おもちゃ箱 イカロス - ネット通販公式サイト -

ゲーム名ノイ (Neu)
メーカーイカロス (1988)
ゲームデザイナーJAGA&イカロス
人数2~7人
時間10~30分
年齢7歳~

場札の数字の合計値が101を超えないように、手札のカードを出すカードゲームです。

『ノイ(Neu)』は1988年に発売されて、現在でも売れ続けるロングセラーゲームとなっています。

1986年から続く「JAGA(日本ゲーム協会)」でデザインされたゲームで、山梨県の玩具店「おもちゃ箱イカロス」が販売しています。

Twitterの反応

ゲームの目的

場札の数字の合計値が101を超えないように、カードを出します。

勝利条件

他のプレイヤー全員が脱落すると、ゲームに勝利します。

終了条件

1人以外のプレイヤーが、ゲームから脱落するとゲームが終了します。

ゲームの準備


(出典:ノイカードゲーム | おもちゃ箱 イカロス - ネット通販公式サイト -

手札を3枚、チップを3枚配ります。

このチップがなくなるとゲームから脱落します。

ゲームの流れ

手番でプレイヤーは手札からカードを1枚場に出して、その合計値を言います。

カードの種類

カードは、「数字カード」と「特殊カード」の2種類があります。


(出典:Board Game Geek

数字カード
  • 1~10、50、-1、-10
特殊カード
  • 101
    ➔数字の合計値が「101」になります
  • PASS
    ➔手番をパスします
  • TURN
    ➔手番順を逆回りにします
  • SHOT
    ➔手番を他のプレイヤーに移します
  • DOUBLE
    ➔次のプレイヤーは、カードを2枚出します

数字が「102」以上になると、そのラウンドが終了します。

数字を「102」以上にしてしまったプレイヤーは、チップを1枚失います。

紹介動画

オフィシャルの説明動画も貼っておきます。どんな感じでプレイされているのかわかりやすいと思います☆

おわりに

非常に簡単なルールで、楽しめるパーティーカードゲームです。特に、101になってからの攻防戦がアツいです。20年以上販売され続けているのは伊達じゃないですね。

そして、勝ち残り型のゲームで負けないという相葉くんは、相当な実力なのかもしれません。

​​