IMG_2856

ドイツのニュルンベルクで行われるイベント『ニュルンベルク トイフェア』で発表される新作ゲームで気になった作品を5つ紹介したいと思います。

『ニュルンベルク トイフェア』について

Capture
(出典:Spielwarenmesse

ドイツのニュルンベルクで毎年2月に行われるイベントです。今年は、2/1~2/6まで開催されます。一般の入場はすることができず、招待者や業界人のみが参加することができます。

ボードゲームだけでなく、あらゆるおもちゃが集まった見本市となっています。ここで発表されるボードゲームは、ファミリー向けの作品が多い傾向にあります。

クマ牧場を経営するタイル配置ゲーム!『クマ牧場』

Bärenpark
(出典:Lookout spiele

ゲーム名クマ牧場 (Bärenpark)
メーカーLookout spiele, Mayfair games (2017)
ゲームデザイナーフィル・ワォーカー・ハーディン (Phil Walker-Harding)
人数2~4人
時間30~45分
年齢8歳~

クマ牧場の経営者になり、様々な施設を建築することで価値のある牧場にしてお客さんを集めることを目指します。

タイル配置型のゲームになっており、うまくピースが合うように配置していく必要があるようです。


(出典:Lookout spiele

ゲームデザイナーは、『スシゴー』『イムホテップ』のデザイナーであるフィル・ワォーカー・ハーディン氏です。

牧場に飼うことのできる動物は、「北極熊」「ゴビ熊」「コアラ」「パンダ」の全4種類。計画的に公園を拡張して、動物の住むエリアを拡大していきます。

シルクロードを旅してスパイスを届けるゲーム!『​センチュリー・スパイスロード』

Century: Spice Road
(出典:Board Game Geek

ゲーム名センチュリー・スパイスロード (Century: Spice Road)
メーカーPlan B Games (2017)
ゲームデザイナーEmerson Matsuuchi
人数2~5人
時間30~45分
年齢8歳~

『Century: Spice Road』は、キャラバンのリーダーとなってシルクロードを旅するゲームです。遠方にスパイスを届けることを目指します。

Century: Spice Road
(出典:Board Game Geek

プレイヤーは、以下の4つのアクションのうちの1つを実行することでゲームが進みます。

  • 貿易ルートを確立する(マーケットカードを取る)
  • 「貿易する」もしくは「香辛料を作る」(手札のプレイ)
  • 要求を満たす(要件を満たして達成することで、勝利点を獲得します)
  • 休む(すべてのカードを手札に戻す)

キューブをリソース変換したりして、目的を達成するゲームみたいですね。Plan B Gamesは、Asmodeeグループの新規に立ち上げたブランドなので業界の注目度も高いようです。



邪馬台国となるのにふさわしい都市を創るゲーム!『Yamataï』

Yamatai
(出典:Board Game Geek

ゲーム名Yamataï
メーカーDays of Wonder (2017)
ゲームデザイナーBruno Cathala, Marc Paquien
人数2~4人
時間40~80分
年齢13歳~

プレイヤーは建築家になり、他のプレイヤーよりも立派な都市を作ることを目指します。

船を駆使して資源を集め、寺院や鳥居などの建物を建築していきます。全ては卑弥呼様のために!

手番では、艦隊タイルを取り、船配置するというアクションをベースに様々なサブアクションを実施することでゲームが進むようです。

彩りが鮮やかで、盤面に立体感があって非常に魅力的です。最近のゲームでいうところの『ヘラス』や『ヴィアネビュラ』に通じるものを感じます。

『ファイブ・トライブス:ナカラの魔人』をデザインしたブルーノ・カタラ氏とDays of wonderの組み合わせとあってとても気になります。

ダイス自体をパワーアップして伝説のモンスターを退治!『ダイスフォージ』

ゲーム名 ダイスフォージ (Dice Forge)
メーカー Libellud, REBEL.pl (2017)
デザイン Régis Bonnessée
人数 2~4人
年齢 10歳~
時間 40分

プレイヤーは資源を獲得することで、神秘的な力を手に入れることで伝説のモンスターと戦います。

ゲームが進行すると、プレイヤーはサイコロの面をアップグレードすることができ、これによりより効率的にコインやポイントなどを獲得することができます。

Colony
(出展:Board Game Geek

『十二季節の魔法使い(Seasons)』をデザインしたRégis Bonnessée氏の3年ぶりの新作です。ダイスの面を進化させていくというシステムが、非常に気になります!

Colony
(出展:Board Game Geek

最高の建築家になることを目指すゲーム!『Valletta』

Valletta
(出典:Board Game Geek

ゲーム名Valletta
メーカーHans im Glück (2017)
ゲームデザイナーStefan Dorra
人数2~4人
時間40~80分
年齢10歳~

マルタ共和国の首都バレッタで最高の建築家になることを目指すゲームです。様々な職人や資源を集めることで、家を建築していきます。

Valletta
(出典:Board Game Geek

ハンスの新作ということで、絶対遊びたいゲームです!

『カルカソンヌ』シリーズという盤石な地盤を築きつつも、『ファーストクラス (First Class)』や『ダイナスティ (Dynasties)』などの遊びごたえのあるゲーマーズゲームをコンスタントにリリースし続けるハンスは、やはり外せないっす!!

おわりに

ということで、5作品ピックアップしてみました。こんなゲームもあるぞ!とかそういうのあったら教えてくださいませ。そんではまた~