image

2017年2月27日~3月5日の「ボードゲームニュース」まとめです。

【国内ニュース】

アークライトゲームズが完全日本語版発売予定リストを更新

アークライト
(出典:ArclightGames

アークライトゲームズが、2016年エッセンで発表されたゲームの完全日本語版発売予定を大量に更新しました。

国内外で評判のゲーマーズゲームが多くラインナップに含まれていて、話題になりました。

グレート・ウエスタン・トレイル 日本語版
ファーストクラス 完全日本語版
テラフォーミング・マーズ 完全日本語版
#alt
(出典:Board Game Geek
くだもの伝説 《仮称》 完全日本語版
#alt
(出典:Board Game Geek
コロニー 完全日本語版

他にも『ブラフ』の完全日本語版が追加されていたりもするので、気になる方はのぞいてみてください。

「KinKi Kidsのブンブブーン」に『ワードウルフ』が登場

Kinki Kidsのレギュラー番組の番組『KinKi Kidsのブンブブーン』の3/5放送回に、ゲストとして佐藤勝利さんと橋本環奈さんが登場しました。

その中で、橋本環奈さんがハマっているゲームとして『ワードウルフ』が遊ばれました。

『ワードウルフ』は秘密裏に出題されたお題について会話をするコミュニケーションゲームです。お題は常に多数派のお題と少数派のお題の2つが用意されており、会話の内容から少数派を見つけ出すことを目指します。番組内では、「シチュー」と「ハヤシライス」「バンジージャンプ」と「スカイダイビング」などのお題で遊ばれていました。

無料の専用アプリがリリースされており、気軽にどこでも遊ぶことができます。

ワードウルフ(ワード人狼) - 言葉を使った人狼げーむ
ワードウルフ(ワード人狼) - 言葉を使った人狼げーむ
開発元:Canvas soft
無料
posted with アプリーチ

大阪鶴橋の『喫茶ヒデ』がリニューアルオープン!

喫茶ヒデ
(出典:喫茶ヒデ

3/1に大阪の鶴橋本通り商店街にある純喫茶の『喫茶ヒデ』がゲームカフェとしてリニューアルオープンしました。「ボードゲームを気軽に楽しめる入りやすいお店」をコンセプトにされています。

昼間の”Caffe Time”と夜間の"Game Caffe Time"に分かれており、夜間の部がゲームをメインとした内容になるそうです。

20年以上の歴史ある純喫茶×ボードゲームということでどんな雰囲気なのか気になる限りです。

【海外ニュース】

Board Game Geekユーザーの所有ゲームデザイナーランキング発表

今回Board Game Geekユーザーの所有ゲームにおける作者別ランキングが発表されました。

順位 デザイナー名 ゲーム数 代表作
5位 Antoine Bauza 347000 『世界の七不思議』『花火』など
4位 Klaus-Jürgen Wrede 355000 『カルカソンヌ』シリーズ
3位 Klaus Teuber 359000 『カタン』シリーズ
2位 Corey Konieczka 374000 『Star Wars: X-Wing』シリーズ
1位 Reiner Knizia 467000 『ロストシティ』『チグリス&ユーフラテス』など

というわけで、結果はライナー・クニツィア氏が断トツの1位でした。2位を約10万ゲーム差をつけての1位でした。多作とはいえ、流石としか言いようがないですね。

みんな大好きウヴェ・ローザンベルク氏は6位でした。BGGのページでは25位まで発表されています。

過去に『ボードゲーマー、作者別だとクニツィア氏のゲームを一番持っている説』という記事を書いたので、そちらもよろしければどうぞ。

【気になったWEB記事】

世界的なゲーム『ラブレター』を生み出したゲームデザイナー、カナイセイジさんの発想法

ブログ「カタパルト式!スープレックス!!」でのカナイセイジ氏へのインタビュー記事です。

『ウニコルヌスの騎士たち』の海外版がリリースされるそうです。アートは日本版のまま。買い逃した方には朗報ですね。

[GDC 2017]GDCでもボードゲームの開発技術講演がスタート。損失回避を利用したボードゲームデザインとは

GDCは、米国サンフランシスコで開催される世界最大のゲーム開発者会議です。その中で、ボードゲームの開発技術講演が始まったそうです。

日本のゲーム開発者会議CEDECでも昨年からボードゲームの講演が始まっているので、デジタルからアナログゲーム開発に参入してくる企業も出てくるかもしれないですね。

『マッド・マックス 怒りのデスロード』を手掛けたWETAが放つロボットバトル・ボードゲーム『GKR: Heavy Hitters』

『マッド・マックス 怒りのデスロード』や『アバター』などの特殊メイク&小道具を手掛けたスタジオ「WETAワークショップ」が、ボードゲームを制作するというニュース。

現在、Kickstarterで出資を募集中らしいです。

副音声

おわりに

今週は、海外ニュースは少なめでした。ニュンベルクやカンヌゲーム祭なども終わり、ひと段落しあ感じでしょうか。

日本は、今週末がゲームマーケット2017神戸です。個人としては、初参加するので楽しみな限りです!

ご意見・ご感想などは@nico_bodoまで頂ければ幸いです。TweetのRTなんかも大歓迎でございます。それではまた〜

関連記事