トリックプレイ

『ゲームマーケット2017神戸』へ行った際、関西のボードゲームスポットを巡ってきたので、巡ったお店を紹介します。

今回は、ボードゲームショップ『トリックプレイ』の紹介になります。



『トリックプレイ』について

トリックプレイさんは、神戸の三宮駅から徒歩約5分の場所にあるボードゲームショップです。

『タイムストーリーズ』や『アバブアンドビロウ』などの膨大な量の英語を和訳して、販売するなど、ここでしか買えないゲームも多くあります。

『ゲームマーケット2017神戸』では、会場から最も近いボードゲームショップであることもあり店内は満席でした。

店内の様子

ゲームマーケットの前日だったこともあり、店内は大混雑でした。そのため写真も少なめです...

#alt
店内の様子①

店内には中2階があり、ほとんどがプレイスペースになっています。

#alt
店内の様子②

店内の販売ゲームはレジ前付近にあります。

#alt
店内の様子③

そして、その10倍位(?)の量のゲームがプレイスペースの周辺や階段などにところ狭しと並んでいます。

#alt
プレイスペース用ゲーム

メジャーな作品からマイナーな作品まで大量です。

#alt
プレイスペースの様子

なかなかGeekな雰囲気を醸し出していて、素敵な空間でした。家の近くにあったら、足繁く通ってしまいそうです。

店舗情報

 
店名 トリックプレイ
営業時間 13:00-23:00
定休日 月曜日・木曜日
電話番号 078-251-3250
住所 〒651-0097 兵庫県神戸市中央区布引町3-2-1 布引ビル1F
URL http://www.trickplay.net/

おわりに

今回はトリックプレイさんをご紹介しました。プレイスペースに存在感がありました。

通販で何度か利用させていただいていたので、どんなお店の雰囲気なのかが知れて満足でした。今度行った時はプレイスペースでも遊んでみたいなと思った次第です。そいではまた~