『王様のブランチ』で紹介されたボードゲーム

2017年4月22日放送『王様のブランチ』の「買い物の達人」のコーナーで、ボードゲームカフェ「Jelly Jelly Cafe」が登場しました。

ゲストは、俳優の東出昌大さんでした。どんなゲームが取り上げられたのかを番組の写真と共に紹介したいと思います。

『王様のブランチ』について


(出典:王様のブランチ

TBSの土曜お昼の情報番組で、20年以上!!放送されています。2017年4月から司会がアンジャッシュの渡部さんになりました。

その中の人気コーナー「買い物の達人」のコーナーの中で、東出昌大さんが「Jelly Jelly Cafe」を訪れました。

過去の放送では、ボードゲームショップ『すごろくや』に訪れる回もありました。

『Jelly Jelly Cafe』について

Jelly Jelly Cafe

『Jelly Jelly Cafe』さんは、全国に4店舗を展開するボードゲームカフェです。メディアへの登場機会もボードゲームカフェの中では最も多く、横浜に新たな店舗をオープンすることが予定されています。

ビルを高く積み上げるバランスゲーム『キャプテン・リノ』

キャプテン・リノ

ゲーム名キャプテン・リノ
メーカーHABA, すごろくや (2010)
デザイナースティーブン・シュテュンフ(Steven Strumpf), スコット・フリスコ (Scott Frisco)
人数2~5人
年齢5歳~
時間10分

ビルを崩さないように、カードを載せていくバランスゲームです。

キャプテン・リノ

カードには、「スキップ」「リバース」「相手に+1枚」「2枚重ね」などの特殊効果も用意サれています。

キャプテン・リノ

ゲームは、既にある屋根カードの上に壁カードを置く。その上に、屋根カードを置くことでゲームが進みます。

キャプテン・リノ

屋根カードを使いきると勝ちます。もちろん、ビルを崩してしまっても負けです。

キャプテン・リノ

「キャプテン・リノ」のアイコンが書かれたカードを出すと、次のプレイヤーはリノ人形を屋根カードの上に移動させる必要があります。

キャプテン・リノ

今回、番組内では『キャプテン・リノ』の巨大版(現在は、販売終了)で遊ばれていました。

​​

『カタミノ』

カタミノ

ゲーム名カタミノ
メーカーGigamic (1992)
デザイナーローラン・レヴィ (Laurent Levi)
人数1~2人
年齢3歳~
時間10分

様々な形のブロックを組み合わせて指定されたマス目を埋めるパズルゲームです。

カタミノ

番組内では、ボーナスチャンス(お買い物の資金がもらえる)のゲームとして遊ばれました。

ボーナスチャンス

90秒以内に「5×3」「5×4」「5×5」の全てをクリアするというルールでした。

カタミノ
カタミノ

結果的にクリアできなかったのですが、スタッフの皆さんが撤収作業をしている間も東出昌大さんは遊んでらっしゃいました。よほど悔しかったのでしょう。

​​

お買上げ品

『王様のブランチ』で東出昌大さんが遊んだボードゲーム

おわりに

巨大キャプテン・リノは、非常にインパクトがありますね。なかなかのゲーマーさんなのかな?と思わせる購入品ラインナップでした。奥さんの杏さんと遊んだりするのかなと想像したり。

ただ、企画の最後で「全没収」となってしまったので、今回の購入品は視聴者プレゼントとなったのでした。

​​