image

2017年7月10日~7月16日のボードゲームニュースです。

【国内ニュース】

全国で3つのボードゲームイベント開催!

日本の各地で、3つのボードゲームイベントが開催されました。

ホビージャパンゲームフェスティバル2017

ホビージャパンゲームフェスティバル2017
(引用:HobbyJAPAN ゲームフェスティバル2017:7月15日(土)・16日(日)開催

7/15~16に『ホビージャパンゲームフェスティバル2017』が東京・新宿で開催されました。 こちらのイベントは、ボードゲーム出版を手がけるホビージャパンが主催するボードゲームイベントです。様々な大会と会場限定販売、ゲーム体験会などが催されました。

  • 『ドミニオン日本選手権 予選』
  • 『パンデミック・サバイバル 日本代表決定戦』
  • 第1回『アイスクール』スーパーカップ
  • 第2回『世界の七不思議:デュエル』日本選手権
  • 第4回『ブルームーン:レジェンド』日本選手権
  • 第3回『十二季節の魔法使い』日本選手権
  • 第1回『コードネーム』最強ペア決定戦
  • テンデイズゲームズ主催『キングドミノ』大会

『Table Game Fun Festa 2017』開催!

Table Game Fun Festa 2017
(出典:TGFF公式(@TGFunFesta)さん | Twitter

7/16に『Table Game Fun Festa』が大阪で開催されました。こちらのイベントは、グループSNEの北沢慶氏が主催するアナログゲームイベントです。今年で3年目の開催となります。

TRPGを中心にボードゲーム・カードゲームなどで遊ぶイベントとなっています。

『ボードゲームフェスタ4』開催!

#alt
(引用:ボードゲームフェスタ公式ホームページ

7/16に『ボードゲームフェスタ4』が福岡で開催されました。『ボードゲームフェスタ4』は、ドイツを中心とした海外ゲームを親子で体験ができるイベントです。

創作ボードゲームの販売、中古アナログゲームの販売、アナログゲームに関する物品の販売などが行われました。詳細内容はTogetterまとめなどを御覧ください。主催者発表で、約250人の方が来場されたとのこと。

松居一代さんの潜伏生活が『スコットランドヤード』に似ていると話題に

7/12放送のフジテレビ系情報番組『バイキング』内で、松居一代さんの“潜伏生活”についてお笑いコンビおぎやはぎの小木氏がコメント。

ヒントを出しつつ居場所を転々とする様について「よくやってるスコットランドヤードっていうボードゲームがあるんですけど。全く同じなんですよ。やり方が」とコメントしました。

『スコットランドヤード』について

『スコットランドヤード』は、Mr.Xと警察の2陣営にわかれて鬼ごっこを行うボードゲームです。Mr.Xの居場所は定期的に潜伏箇所を警察側へリークされ、警察側はそのヒントを手がかりに包囲網を狭めていきます。

ボードゲームショップ・リニューアル&移転オープン

『ポストホビー池袋60階通り店』リニューアルオープン

#alt

7/14にホビージャパンの直営店舗『ポストホビー池袋60階通り店』がボードゲーム専門店としてリニューアルオープンしました。

オープン記念に福袋などの販売もあったようです。

店舗名 ポストホビー池袋60階通り店
住所 〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-22-5 サンケエビル2階
電話番号 03-3985-5037
営業時間 12:00〜20:30
定休日 月曜日

『ディスカバリーゲームズ』移転オープン!

大阪のボードゲームショップ『ディスカバリーゲームズ』が、移転をしました。移転前の店舗から徒歩数分の場所で、地下鉄鶴橋駅により近くなりました。

現在はプレオープン中で、正式オープンは7/21とのこと。

店舗名 ディスカバリーゲームズ
住所 〒543-0023
大阪府大阪市天王寺区味原町11-22味原三光ビル5F
電話番号 070-5664-6746
営業時間 平日:16:00〜23:00
土日祝:12:00〜23:00
定休日 火曜日
【海外ニュース】

『Dice Tower Awards 2016 』大賞発表!

Dice Tower Award 2017
(出典:Nominees for Dice Tower Awards have been announced! | Dice Tower News

アメリカのボードゲーム情報サイト『Dice Tower News』が企画する『Dice Tower Award 2016』のノミネート作品が発表されました。全14部門あり、それぞれ以下の通りとなっています。

年間ゲーム大賞

サイズ:大鎌戦役

アートワーク部門

サイズ:大鎌戦役

プロダクト部門
#alt

Mechs vs. Minions

協力ゲーム部門

Mansions of Madness 2nd Edition

拡張ゲーム部門

世界の七不思議:デュエル 拡張セット パンテオン

ファミリーゲーム部門

アイスクール

新人ゲームデザイナー部門

Terraforming Mars

スモールパブリッシャー部門

Roll Player

パーティーゲーム部門

Captain Sonar

再販ゲーム部門

Mansions of Madness 2nd Edition

ストラジーゲーム部門

Terraforming Mars

テーマ部門

Captain Sonar

2人用ゲーム部門

Star Wars: Rebellion

イノベーティブ部門

Captain Sonar

『Meeples Choice Award 2016』発表

#alt

『ミープルチョイス賞』は、ボードゲームレビューサイト『Opinionated Gamers』が主催する賞で、投票によって上位3ゲームが決まります。

今回、その結果が発表され『テラフォーミングマーズ』『グレート・ウエスタン・トレイル』『横濱紳商伝』の3作品が受賞しました。

詳細結果は以下の通りとなっています。(1位~10位まで)

順位パッケージタイトルポイント
1位
テラフォーミングマーズ26 (40)
2位
グレート・ウエスタン・トレイル24 (32)
3位
横濱紳商伝19 (24)
4位
サイズ:大鎌戦役17 (22)
5位
オーディンの祝祭13 (21)
6位
くだもの伝説(Fabled Fruit)8 (17)
7位
ロレンツォ・イル・マニーフィコ8 (11)
8位
スターウォーズ:リベリオン8 (11)
9位
ファーストクラス7 (16)
10位
イムホテップ7 (7)

この中のトップ3が賞を受賞ということになります。中でもOkazu Brandの『横濱紳商伝』は『サイズ』『オーディンの祝祭』を抑えての堂々3位入りとなっています。ヨーロッパ・米国以外のゲームで初めての快挙となるそうです!おめでとうございます!!

11位以下の結果は、公式サイトで御覧ください。

おわりに

ご意見・ご感想などは@nico_bodoまで頂ければ幸いです。TweetのRTなんかも大歓迎でございます。それではまた〜

関連記事