【新作】SPIEL’17:ハバ (HABA)

pic203608

ハバ (HABA)が、ドイツで行われるゲームイベント「SPIEL’17」(2017/10/26~2017/10/29)で発表する新作ゲームを紹介します。

スポンサーリンク

滝に宝石を隠すゲーム!『Iquazú』

Iquazú
(引用:Board Game Geek

ゲーム名 Iquazú
デザイナー Michael Feldkötter
人数 2~4人
時間 50分
年齢 10才~

『Iquazú』では、プレーヤーは危険な滝へ行き、宝石を安全な場所に置きます。

デザイナーは、『アッピア街道』を手掛けたMichael Feldkötter氏です。色とりどりの宝石トークンが目を惹きます。

#alt
(引用:Board Game Geek

宝石を置く場所はカードを出すことによって決まります。うまくカードを出して宝石の安全を確保しましょう。

Iquazú
The Inox people have been living peacefully in the Land of the Waterfalls for a long time, but now there is a dangerous threat. Evil Rhujas roaming the land wan...

鉱山にダイナマイトを投込んで金を獲得!『Boom, Bang, Gold』

Boom, Bang, Gold
(引用:Board Game Geek

ゲーム名 Boom, Bang, Gold
デザイナー Alexandre Emerit
人数 2~4人
時間 20分
年齢 7才~

『Boom, Bang, Gold』は、鉱山にダイナマイトを投込んで金を獲得するゲームです。

場の中央に金鉱山を設置。プレイヤーはダイナマイトを金鉱山に投げ込んでタイルを獲得していきます。

#alt

アクションタイルを使って余分なタイルを裏返したり、ダイナマイトを追加したりすることでより多くの金を獲得することを目指します。

https://boardgamegeek.com/boardgame/235467/boom-bang-gold



カードの角や辺をつなぎ合わせるアブストラクトゲーム!『Conex』

Conex
(引用:Board Game Geek

ゲーム名 Conex
デザイナー Prospero Hall
人数 2~4人
時間 15~20分
年齢 8才~

『CONEX』は、カードのコーナーとエッジ同士をつなげていき場の中央のボードにある駒を動かすアブストラクトゲームです。

#alt

https://boardgamegeek.com/boardgame/235628/conex



カルバがお手軽カードゲームに!『Karuba: Das Kartenspiel』

Karuba Junior
(引用:Board Game Geek

ゲーム名 Karuba: Das Kartenspiel
デザイナー Rüdiger Dorn
人数 2~6人
時間 5~15分
年齢 8才~

『Karuba: Das Kartenspiel』は、タイル配置ゲーム『カルバ』のカードゲーム版です。

手番で2枚の通路カードを出して、冒険家と寺院を結ぶ通路をつなぎます。

#alt

最終的に、冒険者、宝、寺院を繋いで最も多くのポイントを集めるプレイヤーが勝ちます。

Karuba: The Card Game
Guide your adventurers skillfully through the jungle! Each turn in Karuba: Das Kartenspiel, you carefully select two path cards from your hand to try to outwit...

海賊より早くカルバ島のお宝を獲得!『Karuba Junior』

Karuba Junior
(引用:Board Game Geek

ゲーム名 Karuba Junior
デザイナー Rüdiger Dorn, Tim Rogasch
人数 1~4人
時間 5~10分
年齢 4~8才

『Karuba Junior』は協力タイル配置ゲームです。3人の冒険家を動かしてカルバ島のジャングルで宝物を探します。

#alt

プレイヤーは、海賊が島を襲撃する前にすべての宝物を獲得することを目指します。

https://boardgamegeek.com/boardgame/234439/karuba-junior

おわりに

今回はSPIEL’17で発売が予定されているハバの新作ゲームをご紹介しました。

ファミリー向けゲームのみの紹介なので、キッズ向けはまた別途記事を作るかもしれません。そいではまた~。