「ぴったんこカン・カン」で吉田羊さん&江口のりこさんが遊んだゲーム『ワードバスケット』

2017/11/24放送の「ぴったんこカン・カン」に吉田羊さん&江口のりこさんがゲストとして登場し、その中でカードゲーム『ワードバスケット』が遊ばれました。簡単ながら紹介された様子をご紹介します。

「ぴったんこカン・カン」について

ぴったんこカン・カン
(引用:【MBS】毎日放送

「ぴったんこカン・カン」は、毎週金曜よる8時からTBSで放送されているバラエティ番組です。安住アナと様々なゲストの方が、行きつけのお店などで食事をしながらトークをします。

今回のゲストは、女優の吉田羊さん江口のりこさん。金曜ドラマ『コウノドリ』の番組宣伝で登場していました。

『ワードバスケット』について

ワードバスケット

ゲーム名ワードバスケット
メーカーメビウスゲームズ
デザイナー小林俊雄
人数2~8人
時間
年齢10歳~

『ワードバスケット』は、しりとりを行うカードゲームです。

ぴったんこカン・カン:ワードバスケット

テーブルに置かれたカードの文字で始まり、手持ちのカードの文字で終わる3文字以上の言葉を言ってカードを出します。

ぴったんこカン・カン:ワードバスケット:カード交換

言葉が思いつかなければ、山札から交換することもできます。

ぴったんこカン・カン:ワードバスケット:勝利条件

一番最初にカードを出し切った人が、ゲームに勝ちます。



番組内での様子

「ぴったんこカン・カン」で吉田羊さん&江口のりこさんが遊んだゲーム『ワードバスケット』

年末年始に3人で集まれるかの適性をはかるということで『ワードバスケット』が登場。

ゲストの1人である江口のりこさんの強い要望があったようです。

「ぴったんこカン・カン」で吉田羊さん&江口のりこさんが遊んだゲーム『ワードバスケット』

#alt

真剣にゲームが進んでいきます。江口さんは2回手札を交換するガチっぷりでした。

「ぴったんこカン・カン」で吉田羊さん&江口のりこさんが遊んだゲーム『ワードバスケット』

吉田羊さんが栃木県の「矢板」を言って、他2人に伝わらないという場面も。

「ぴったんこカン・カン」で吉田羊さん&江口のりこさんが遊んだゲーム『ワードバスケット』

「ぴったんこカン・カン」で吉田羊さん&江口のりこさんが遊んだゲーム『ワードバスケット』

最終的には、安住アナが敗北していました。

おわりに

今回は、「ぴったんこカン・カン」の様子と『ワードバスケット』がどんなゲームかについてご紹介しました。

『ワードバスケット』は、全国のボードゲーム専門店などで購入することができます。そいではまた~

ボードゲーム専門店一覧