Next Move Gamesが人気アブストラクトゲーム『アズール』の続編『Azul: Stained Glass of Sintra』を発表しました。

『アズール』ではタイル職人となって王様のために宮殿のタイル壁を完成させました。

本作はエヴォラ宮殿を完成させた後の世界。シントラの宮殿の礼拝堂の窓を飾るためにステンドグラスの職人を探しています。プレイヤーはガラス職人として、素晴らしいステンドグラスを完成させて影響力を示します。

Azul: Stained Glass of Sintra
(出典:Next Move Games proudly announces Azul: Stained Glass of Sintra! - Next Move Games

ゲームデザイナーは、前作同様にミハエル・キースリング氏。ガラスのウィンドウパネルは両面に配置されており、プレイヤーにはほぼ無限の可変性を提供するダイナミックなプレイヤーボードが用意されています。

2018年のEssen Spieleにてリリース予定となっており、プレイ時間は30分~45分。対象年齢は8歳~。詳細は公式サイトを御覧ください。