ブログはじめました

ボードゲーム関連のことについてTwitterでつぶやいたりしていますが、Twitterで書ききれないことや個人的にまとめておきたいなと思ったことがあったのでブログを開設してみました。

ブログのコンセプト

海外のボードゲームを楽しむのに、すこし便利だったりする情報をマイペースに更新していきたいと思っています。

「ニコのボードゲーム日記」略してニコボド
どうぞよろしくお願いします。


以下、私のことについて少々。

ボードゲームにはまるきっかけ

出会い

小学生の頃、叔父の家にあった「スコットランドヤード」と出会います。あまりの面白さに、 叔父に嫌がられるまで繰り返しプレイしました。

特にMr.X役で、ギリギリ逃げきれるかどうかの警察に追われるドキドキ感は、当時とても刺激的でした。これが、私のドイツボードゲームデビューです。

その後、中学~高校の頃にMagic the gatheringをプレイしたりすることはあるものの、ドイツがボードゲームの本場であることなど知る由もなく、修学旅行で大貧民やUNOをやるフツーの生活を送っていました。

社会人になってから

久しぶりに叔父の家に遊びに行き「スコットランドヤード」の話題になり、流れで再会する機会がありました。

そのとき、目についたのが「ドイツ年間ゲーム大賞」のポーンマークです。(写真の1983って書いてあるやつ)

pic934110_md

箱に書かれていた、"Spiel des Jahres(ドイツ年間ゲーム大賞)"という単語を検索し、何たるかを知り他にも多くの大賞受賞ゲームがあることを知ります。

『あの刺激的な体験できるゲームが他にもあるなんて、すごい!』

➡『他の大賞受賞ゲームでも遊びたい!』

➡ 色々なゲーム会に出かけることになります。

こうして、順調にボードゲーム沼にずぶずぶと浸かっていったのでした。

そのため、大賞系のゲームには非常に思い入れが強いです。

ボードゲーム経歴

1990叔父の家で「スコットランドヤード」を遊ぶ。
2012/11初めてドイツゲームを購入。購入したゲームは「6ニムト」。
2013/04「ゲームマーケット2013春」に参加。
知識がなさすぎて、何を購入したらいいかわからず、同人ゲームは一切買わずに退散。
2013/08SCRAP主催の「ボードゲームナイト4」でゲーム会に初参加。
 ボードゲームの面白さを実感。
2013/12オープンゲーム会に参加し始める。
2014/06「ゲームマーケット2014春」で、中村誠さんのブースのお手伝いをする。
出展する側の面白さをちょっぴり体験する。
2014/08こたつパーティー」をらりお氏(@rario_in_wonder)と共に立ち上げる。
 ロゴデザインとWEBページのデザイン・構築を担当。
2014/10ボードゲームPodcast「こたトーーク!」を配信開始。
2015/04 「ゲーム大賞を受賞したことのあるアナログゲームで遊ぶ会」を主催する。
2015/05「ゲームマーケット2015春」に出展。
 「猛牛が倒せない」「CITRUSxCITRUS」を販売。
 「猛牛が倒せない」のゲームデザイン・アートワークを担当。
2015/10「ニコのボードゲーム日記」を開設。
2016/05「ゲームマーケット2016春」に出展。
「魔人のごちそう」のゲームデザイン原案、カード・タイルのアートアレンジメントを担当。
2016/08「こたつパーティー」を脱退。

好きなゲーム等

基本的に、どんなゲームでもプレイするのですが、最近好みがわかってきたので挙げておきます。

好きなゲーム

  • ダイスを振るゲーム
  • 箱庭を作るゲーム
  • エリアマジョリティを争うゲーム
  • クラマートラックのあるゲーム

苦手なゲーム

  • 直接攻撃によって敗北が決まるゲーム
  • 負けると脱落して、待ち時間が長いゲーム

以上が、簡単ながら自己紹介になります。

どうぞよろしくお願いします。(2015年10月)