3
ポーションエクスプロージョン
Portion Explosion (2016)

ゲームデザイン: Stefano Castelli,  Andrea Crespi, Lorenzo Silva
プレイ人数: 2~4人 対象年齢:8歳以上 プレイ時間:30~60分

image
(出典:ホビージャパン アナログゲームインデックス

ゲームについて

ゲームの流れ

    より多くのポーションを生成し、最も高い勝利点を獲得することを目指します。

ゲームの流れ



    各自、個人ボードを持っており2つのポーションを同時につくることができます。
    2016-06-18-17-17-40
    ポーションを生成するには、共通の場にある薬品研究所の排出器より材料を取る必要があります。手番では1個の材料のみを獲得できるのですが、1個を獲得した後に同じ色の材料同士がぶつかりあうと「エクスプロージョン」が発生します。

    下の写真は、排出器に並んだビー玉の図です。
    2016-06-18-17-17-49

    「エクスプロージョン」が発生するとその材料も追加で獲得することができます。
    手番で、いかに効率よく材料を獲得するかが重要になります。

    勝利条件

    ゲーム終了時に最も勝利点の高いプレイヤーが勝利します。

    ゲーム終了条件

    8つある技能トークンが場からなくなると各自最後の手番となります。

手番について

    手番は、必須アクションと2種類の任意の追加アクションを組み合わせて行います。

    【追加アクション】

     1: ポーションの使用
     2: 排出器から材料を1個取る。※2勝利点を失う

     ポーションの使用は手番中どのタイミングで行ってもいいですが、2の追加アクションは必須アクションを行う前にかならず行う必要があります。

    【手番アクション】

     手番でのアクションは主に3つです。これに上で説明した追加アクションが加わります。
        
    1. 排出器から材料を1個取る
      好きな色のビー玉を1個だけ排出器からとります。

    2. 獲得した材料をポーションの上もしくは、場のストックに置く
      ポーションタイルの上には、一致した色のビー玉しか置けません。
      また、場のストックは最大3つまでです。

    3. ポーションを完成させる
      ポーションタイルの上に色と一致したビー玉がのったら、そのポーションは完成です。
      完成すると、以降の手番で追加アクションで使用することができます。

      (完成した場合)
       完成したビー玉を排出器に戻し、場からポーションタイルを引いて補充します。

ポーションの効果

    ポーションが完成すると、次の手番以降でポーションの効果を使うことができます。効果は、全8種類あります。「他のプレイヤーのストックにある材料を奪う」「既に使用したポーションを再利用する」「ポーション生成時の色を無視する」「材料を排出器から1個取る」などなど。

    2016-06-18-17-32-50
    この効果をうまく使うことで、手番で効率よく材料(ビー玉)を獲得したりします。
    綺麗にコンボが決まると非常に気持ちいいです。

セットコレクション

    完成したポーションを多く集めることで、「技能トークン」獲得することができます。
    2016-06-18-17-32-50
    (出典:ホビージャパンゲームブログ

    「技能トークン」獲得条件

    ・同じ効果のポーションタイルを3つ完成する
    ・違う効果のポーションタイルを5つ完成する

    「技能トークン」は、ゲーム終了時勝利点となります。また、ゲーム終了条件になります。
    (場にある「技能トークン」8個がなくなると、最終ラウンドになる。)

おわりに

    ビー玉のアクションが非常に楽しいです。

    いかにポーションの効果を使用して多くの材料を獲得するかがゲームのカギになっています。しかし、自分の手番がまわってくるまでビー玉のアクションを決めきることができないことと、追加アクションが任意のタイミングで追加できることなどから、ダウンタイムが長いと感じる方も多いかもしれません。

    しかし、考えを巡らせた上で、思い通りに材料獲得のコンボが決まるととても気持ちいいです!

    また、ゲームの終了タイミングの見極めは非常に重要で、他のプレイヤーのセットコレクションの状況も注意深く目を配りながら自分の手を打っていく必要があると感じました。最後に未完成のポーションが残ってしまっても困りますので、自分の手の内の完成したポーションをと見た目も非常に美しいパズルゲームになっています。

    見た目は非常に華やかですが、ビー玉の獲得に真剣になるため予想していた以上に淡々と進んでいく感じだったのが意外でした。

    写真不足のため、あまりどのようにビー玉が動くかの紹介が不足しているかと思いましたので、ホビー時ジャパンさんのオフィシャルブログの記事も参考にして頂けると、どのようにコンボが発生するのかなどがわかって良いかと思います。

    えい、やぁ、行くよ、せーの!『ポーション・エクスプロージョン』 | ホビージャパンゲームブログ

    それではまた~。