IMG_9970

2018年2月19日~2月25日のボードゲームニュースです。

【国内ニュース】

『ボードゲームグランプリ』開催!

『ボードゲームグランプリ』の開催が案内されました。『ボードゲームグランプリ』はボードゲームアイデアコンテストです。

優勝賞金は20万円で、最優秀賞を受賞した作品は商品化されてさらにロイヤリティも支払われるというものです。今回の募集では、「住むことに関連したテーマ」がレギュレーションとなっています。

主催はボドゲーマとディアシュピール。協賛にTVCMでおなじみLIFULL HOME'Sが参加しています。

ゲームアイデアをお持ちの方はこの機会に形にしてみるといいかもしれません。

電子書籍【日本現代卓上遊戯史紀聞 [1]安田均】発売!

日本現代卓上遊戯史紀聞 [1]安田均

Amazon Kindle書籍として、『日本現代卓上遊戯史紀聞』が発売になりました。第1巻は、グループSne代表の安田均氏へのインタビューとなっています。

安田氏のゲームとの出会いからグループSNEでの活動などが語られているロングインタビューとなっています。価格は250円です。

大阪にボードゲームショップ&プレイスペース『ギルド』オープン!

ボードゲームショップギルド
(引用:Twitter

2/24に大阪・谷町4丁目にボードゲームショップ&プレイスペース ギルドがオープンしました。

ゲームバーコンティニューの系列店となっており、現在は仮営業中となっているようです。電源ゲームの集会所としても使えるそうですよ。



【海外ニュース】

フランス年間ゲーム大賞結果発表!

カンヌ国際ゲーム賞にて、フランス年間ゲーム大賞2018(As D'OR 2018)の結果が発表されました。大賞部門、エキスパートゲーム部門、キッズゲーム部門の3部門で大賞が選ばれ、それぞれ結果は以下の通りでした。

大賞部門『アズール』

『AZUL』はタイル職人となり、王宮の壁にタイルを敷き詰めアルハンブラ宮殿に魅せられた王様を満足させるゲームです。

日本語版が2月に発売され、各所で売り切れとなった人気ゲームです。

ゲームの詳細は個別記事をご覧ください。

エキスパートゲーム部門『テラフォーミングマーズ』

『テラフォーミングマーズ』は、巨大企業のオーナーになり、火星開拓への貢献や、ソーラーシステムなどの人間のインフラ構造を進歩させることで、貢献することを目指すゲームです。

ゲームの詳細は個別記事をご覧ください。

キッズゲーム部門『Outfoxed!(Verfuxt!) 』

#alt
(引用:Board Game Geek

『Outfoxed!(Verfuxt!) 』は、Mrs. Plumpertのポットパイがなくなってしまった事件を解決する協力ダイスゲームです。

アプリ版『アイル・オブ・スカイ』が2018/Q2発売!

DIDICED社がアプリ版『アイル・オブ・スカイ』を2018年Q2に発売することを発表しました。

『アイル・オブ・スカイ』は、他プレイヤーの値付けしたタイルを購入して自分の島を作るタイル配置ゲームです。2016年にドイツ年間ゲーム大賞のエキスパート部門で大賞を受賞したゲームです。

『テラミスティカ』や『パッチワーク』のアプリ版をリリースしているため、インタフェースの完成度は高そうです。

個人的にCPUがどんなタイル値付けをするのかが気になります。

国内ゲーム発売予定

おわりに

ご意見・ご感想などは@nico_bodoまで頂ければ幸いです。TweetのRTなんかも大歓迎でございます。それではまた〜