カテゴリ:ボードゲームレビュー > ハ行

3
フューズ (FUSE)
ゲーム名FUSE
メーカーRenegade Game Studios (2015)
ゲームデザイナーKane Klenko
人数1~5人
時間10分
年齢10歳~
続きを読む

4
八分帝国(Eight-Minute Empire)
ゲーム名八分帝国 (Eight-Minutes empire)
メーカーホビージャパン/Red Raven Games (2014)
デザインライアン・ローカット(Ryan Laukat)
人数2~5人
年齢12歳~
時間8~20分
続きを読む

3
ブルームサービス:カードゲーム
Broom Service: The Card Game (alea 2016)

デザイン:Andreas Pelikan, Alexander Pfister
プレイ人数: 3~6人 対象年齢:8歳以上 プレイ時間:15~30分
2016-06-30-23-31-40 続きを読む

3
ポーションエクスプロージョン
Portion Explosion (2016)

ゲームデザイン: Stefano Castelli,  Andrea Crespi, Lorenzo Silva
プレイ人数: 2~4人 対象年齢:8歳以上 プレイ時間:30~60分

image
(出典:ホビージャパン アナログゲームインデックス

ゲームについて

続きを読む

ブラーノ
Burano, 彩色島 (EmperorS4 Games, 2015)

ゲームデザイン:Yu-Chen Tseng, Eros Lin
プレイ人数: 2~4人 対象年齢:12歳以上 プレイ時間:90~120分

image

ゲームについて

    名声を高め、ブラーノ島で一番の家族となるゲームです。

    ブラーノ島とは

    イタリア北東部ヴェネツィアの潟にある島で、カラフルな家が建ち並び、レース編みが名産です。


    (出典:Expedia

    ゲームデザインは、「Yu-Chen Tseng, Eros Lin」氏。
    BGG上では、「ブラーノ」が3作品目となるようです。

    好きなゲームデザイナーは「Stefan Feld」氏だそうで、本作も多様な得点手段が用意されています。
続きを読む

5
花見小路
Hanamikoji (EmperorS4 Games, 2016)

デザイン:中山宏太
プレイ人数: 2人 対象年齢:10歳以上 プレイ時間:15分


(出典:『ゲームマーケット』公式サイト

ゲームについて

    京都にある「花見小路通」を舞台にした2人用カードゲーム。
     
    ゲームデザインは、高天原の中山宏太さん。
    2013年に高天原さんで発売した『二十一輪の花』のリメイクになるようです。

    今回は、『Burano』などを手掛ける台湾の『EmperorS4 Games』から出版されています。
続きを読む

4
ファクトリーファンナー
Factory Funner (Cwali, 2016)

デザイン:Corné van Moorsel
プレイ人数: 1~5人 対象年齢:11歳以上 プレイ時間:20~40分


(出典:Board Game Geek

    本作は、「Factory Fun」という作品の続編(リメイク?)となっており、
    前作では、長方形のタイルだったものがヘキサのタイルに変更されています。

    本作は、昨年末にKickstarterで約520万円の出資を集めたようです。
続きを読む

3

ブルゴーニュ:カードゲーム

ゲーム名ブルゴーニュ:カードゲーム (The Castles of Burgundy: The Card Game)
メーカーalea (2016)
ゲームデザイナーStefan Feld
人数1~4人
時間20~45分
年齢12歳~
続きを読む

↑このページのトップヘ