カテゴリ: ボードゲーム紹介

今回は、先日「Dice Tower Award 2015」の大賞と部門賞が発表されたので紹介したいと思います。

結果は、大賞が『パンデミックレガシー』。
その他各部門では、『タイムストーリーズ』が3冠、『ブラッドレイジ』と『コードネーム』がそれぞれ2冠となっています。

Dice Tower Awardとは?

    "The Dice Tower"は、アメリカのボードゲームポッドキャスト番組です。
    そのエピソード数は、この記事を書いている時点で522エピソードになります。

    そんな"The Dice Tower"が主となり、
    毎年ベストボードゲームを決めています。
    dtawards_snu3py
    2015年に発売された4000個以上のゲームの中から、
    14カテゴリに分けて5つずつゲームをノミネートしています。
続きを読む

先日、『ドイツ年間ゲーム大賞2016 (Spiel des Jahres 2016)』の大賞作が出そろいました。
そこで、結果と当日ライブ配信を見ていたのでどんな感じだったかをご紹介してみようと思います。


(出典:Spiel des Jahres 続きを読む

4
aboveandbelow_box_02
(引用:Red Raven Games

ゲーム名 Above and Below (2015, Red Raven Games)
デザイン Ryan Laukat
人数 2~4人
年齢 13歳~
時間 90~120分

『Above and Below』について

地下を探険して村を発展させる拡大再生産ゲームです。探険してのお宝ゲットが楽しいゲームです。 続きを読む

3
Dynasties
(出典:Hans im Glück
ゲーム名 ダイナスティ
Dynasties: Heirate & Herrsche (2016, Hans im Glück)
デザイン Matthias Cramer
人数 3~5人
年齢 12歳~
時間 60~90分

続きを読む

今回は、『ルーマニア年間ゲーム大賞2015』の結果が発表されたので、簡単に結果に紹介したいと思います。

「ルーマニア年間ゲーム大賞」について

    一般ユーザーの投票によってノミネート作品を決め、その中から審査員がゲーム大賞を選ぶようになっているそうです。部門は「初心者部門」と「上級者部門」の2つの部門があります。


    (出典:Jocul Anului în România
続きを読む

今回は、『ポルトガル年間ゲーム大賞2016』のノミネート作品が発表されたので、
どんなゲームがノミネートされているのかをざっくりと紹介したいと思います。


(出典:Spielbox続きを読む

3
ブルームサービス:カードゲーム
Broom Service: The Card Game (alea 2016)

デザイン:Andreas Pelikan, Alexander Pfister
プレイ人数: 3~6人 対象年齢:8歳以上 プレイ時間:15~30分
2016-06-30-23-31-40 続きを読む

3
ポーションエクスプロージョン
Portion Explosion (2016)

ゲームデザイン: Stefano Castelli,  Andrea Crespi, Lorenzo Silva
プレイ人数: 2~4人 対象年齢:8歳以上 プレイ時間:30~60分

image
(出典:ホビージャパン アナログゲームインデックス

ゲームについて

続きを読む

ブラーノ
Burano, 彩色島 (EmperorS4 Games, 2015)

ゲームデザイン:Yu-Chen Tseng, Eros Lin
プレイ人数: 2~4人 対象年齢:12歳以上 プレイ時間:90~120分

image

ゲームについて

    名声を高め、ブラーノ島で一番の家族となるゲームです。

    ブラーノ島とは

    イタリア北東部ヴェネツィアの潟にある島で、カラフルな家が建ち並び、レース編みが名産です。


    (出典:Expedia

    ゲームデザインは、「Yu-Chen Tseng, Eros Lin」氏。
    BGG上では、「ブラーノ」が3作品目となるようです。

    好きなゲームデザイナーは「Stefan Feld」氏だそうで、本作も多様な得点手段が用意されています。
続きを読む

3
ゾックンロール
Zock 'n' Roll (Schmidt Spiele, 2016)

ゲームデザイン:Jörg von Rüden
プレイ人数: 3~6人 対象年齢:8歳以上 プレイ時間:30分


(出典:Board Game Geek

ゲームについて

    ダイスの出目を使って役をつくるギャンブルゲームです。
    ルールは、「テキサスホールデムポーカー」のルールに似ています。

    テキサス・ホールデム - Wikipedia

    ゲームデザインは、「Jörg von Rüden」氏。
    過去にデザインしたゲームは、「Express 01」という鉄道系カードゲームのみで、
    BGG上では、本作が2作目の作品のようです。
続きを読む

↑このページのトップヘ