1

ポプデピピック クソカードゲーム

ゲーム名ポプテピピック クソカードゲーム
デザイナー梶井 カナイ 星奈セイジ (JK)
人数2~5人
時間10分
年齢15歳~
メーカーバンダイ


トレーディングカードゲーム風クソカードゲーム!

『ポプテピピック クソカードゲーム』は、アニメ化もされた人気マンガ『ポプテピピック』のキャラクターで遊ぶトレーディングカードゲーム風なクソカードゲームです。あまりにクソすぎると判断した場合には、トランプとして使えるようになっています。

ゲームデザイナーは、梶井星奈 カナイセイジ (JK)氏。公式ホームページのコメントは以下の通り。

「クソなゲームをつくってください」という指示をいただいたのでクソなゲームをつくりました。

想定した通りのクソなゲームですが是非買って遊んでください。

万が一予想よりもクソでなかったり、予想を遥かに超えるクソゲーだった場合はとりあえずトランプとして遊んでいただくことをお勧めします。

ゲームデザイン:梶井星奈 カナイセイジ
(引用:ポプテピピッククソカードゲーム

勝利条件&終了条件

他のプレイヤーをすべてゲームから脱落させるとゲームが終了し、勝ち残ったプレイヤーがゲームの勝者となります。

ゲームの準備

ポプテピピック クソカードゲーム:ゲームの準備

各プレイヤーに手札を3枚配り、シールドカード2枚を自分の場の前に裏面にして配置します。

ポプテピピック クソカードゲーム:ゲームの準備

これにて準備完了!



手番でやること

手番は、1人ずつ行います。山札からカードを1枚引いて手札に加え、以下の3つのアクションを好きな順番で行います。

  1. 「キャクターカード」を自分の場に出す
  2. 「キャクターカード」を使用して攻撃する
  3. 「クラッシュカード」を使用する

1.「キャクターカード」を自分の場に出す

ポプテピピック クソカードゲーム:「キャクターカード」を自分の場に出す

自分の場にキャラクターカードを出します。キャラクターカードには、場に出した時の特殊効果やプレイヤーに適用されるヘンテコなアクションの指示なんかが書かれています。

2.「キャクターカード」を使用して攻撃する

ポプテピピック クソカードゲーム

各キャラクターカードには「PPHP」と「PPMP」のどちらかまたは両方が書かれているので、どのパラメーターで他プレイヤーを攻撃するかを選択します。

その後、左隣のプレイヤーに順に攻撃します。攻撃力に応じて、他のプレイヤーは以下の通り処理します。

攻撃力が大きい場合

特に何もありません。

攻撃力が小さい場合

攻撃を受けたプレイヤーが破壊され、捨て札になります。

キャラクターがない場合

手前にあるシールドカードを選び手札に加えます。

シールドカードがない状態て、攻撃を受けるとゲームから脱落します。

3.「クラッシュカード」を使用する

カードに書かれた特殊効果を発動します。攻撃力が増加したり、他プレイヤーのキャラクターを排除したり様々です。

上の写真の場合は、ゲームプレイ中ずっと「クソクソ」言い続けないといけないといった具合です。

これを繰り返し、1人のプレイヤーが勝ち残るまで繰り返します。



実際に遊んでみて

ゲームバランスとかそういったものは度外視で、カードを出したときの特殊効果に一喜一憂するゲームですね。

系統としては、『テストプレイなんてしてないよ』なんかに近いですが攻撃と防御などがあるためそちらと比べるとゲームしてる感はこちらの方があるかなという印象です。

ポプテピピック クソカードゲーム:ゲーム概要

今回の紹介の中ではあまりユニークなカードを紹介できていないのですが、攻撃力を5千万にするけど破壊されるとゲームから脱落するカードや片足を常に上げていないといけないカードなど本当に様々です。

全カードは確認していませんが、54枚のカードそれぞれ違う効果が書かれているんだと思います。(多分)

さすが、世界の梶井星奈カナイセイジ (JK)!!

おわりに

今回はクソカードゲーム『ポプテピピック クソカードゲーム』をご紹介しました。

『テストプレイなんてしてないよ』なんかのバカバカしい雰囲気が好きであれば遊んでみるといいかと思います。また、各所に様々なネタが仕込まれているので探してみるのも良いかもしれません。

お気に入り度

☆☆☆☆☆(0/10)