【新作】SPIEL'18:ハンスイムグリュック(Hans im Glück)

ハンスイムグリュック(Hans im Glück)が、ドイツで行われるゲームイベント「SPIEL'18」(2018/10/25~2018/10/28)で発表する新作ゲームを紹介します。

【1. 新作ゲーム】

ロケットを打ち上げるため宇宙開発!『Lift Off』

Lift Off
ゲーム名Lift Off
デザイナーJeroen Vandersteen
人数2~4人
時間60~90分
年齢12歳~

『Lift Off』は、1950年~1960年代の宇宙開発がテーマのゲームです。

プレイヤーは、宇宙飛行士や宇宙飛行士用が使うための道具などを供給し、ロケットを打ち上げるための技術、ロケットの設計技術などを向上させます。

BGGの情報によると、カードドラフトとセットコレクションが主なメカニズムになるようです。



【2. シリーズ作】

冬と夏の両方で遊べる10周年記念版!『STONE AGE - JUBILÄUMSEDITION』

Neom
ゲーム名STONE AGE - JUBILÄUMSEDITION
デザイナーBernd Brunnhofer
人数2~4人
時間60~90分
年齢10歳~

『STONE AGE - JUBILÄUMSEDITION』は、『ストーンエイジ』の10周年記念版です。『ストーンエイジ』は、石器時代の原始人となって家族を増やし生活を豊かにするワーカープレイスメントゲームです。

STONE AGE - JUBILÄUMSEDITION

今回の限定版では、パッケージが冬仕様になっておりゲームボードは夏バージョンと冬バージョンの両面を楽しめる他、新たな拡張が2つ付属しています。

STONE AGE - JUBILÄUMSEDITION

たくさんの動物を見つけよう!『Carcasonne Safari』

pic4130571
ゲーム名Carcasonne Safari
デザイナーKlaus-Jürgen Wrede
人数2~5人
時間35分
年齢7歳~

『Carcasonne Safari』は、人気ボードゲーム『カルカソンヌ』シリーズの最新作で今回の舞台はアフリカの大草原です。

本作は、単独で遊ぶことのできるゲームとなっており、動物の描かれたタイルを場に配置して得点を稼ぎます。

Carcasonne Safari

得点方法としては、同じ道の上もしくはブッシュの上にいる動物の種類に応じて得点が入ります。種類が多いほど高得点となっています。

#alt

その他、新たな要素は以下の3つ

レンジャー

Carcasonne Safari

ジープを移動させ、既に配置済みで未完成のエリアにいるのミープルを回収します。

バオバブの木

Carcasonne Safari

バオバブの木にミープルを配置し、「動物タイル」を獲得します。

水飲み場

Carcasonne Safari

「動物タイル」は、2つの方法で使用できます。 既に配置済みのタイルの上に置いて動物を増やす。もしくは、水飲み場を完成させて得点化することができます。

おわりに

今回はSPIEL'18で発売が予定されているHans im Glück社の新作ゲームをご紹介しました。やはり新作の『Lift Off』はパッケージも今までのHansのイメージと違う感じでとても気になります。

なお、ルール詳細は読み込んでいないため実際の内容と違っていたら教えてください。

SPIEL'18新作一覧へ