こんにちは。ゲームマーケットにいけないくせに、
ゲームマーケットの記事を書いて楽しんでいるニコです。



今回は、ゲームマーケットでの楽しみ方と題して、
行くならこの辺を楽しむかな個人的に思っている事を挙げてみようと思います。

個人差があるとは思うので、ご参考までに。

ワケアリ特価品を探す

    毎回恒例のホビージャパンさんの箱潰れ品セール。  
    欲しかった新品ゲームがお買い得な値段で購入できちゃいます。

    過去に「ドブル」を1200円で購入したことがあります。
    中身は缶にはいっているので、全然問題なかったです。

    ホビージャパン [A04] 

中古ゲームを発掘する

    通常のブースで、中古ゲームを売っている場合があります。
    ぐるりと回りながら、それらを見つけてみるのも面白いです。

    『ゲームマーケット』公式サイトで見た限りでは、3サークルほどみつかりました。
    他にも告知をしていないけれど、売っているところもあるかもしれないので
    探してみるといいと思います。

新作ボードゲーム書籍を購入する

    ゲームお購入するのも良いですが、  
    ボードゲームの 専門書籍を購入するのもまた良いです。  

    ゲームデザインについてや、各ゲームの戦術などを掘り下げたものまで色々です。

    遊びの宝箱/スモール出版 [A25]

    image
    (出典:『ゲームマーケット』公式サイト

    ゲームマーケットの創始者・草場純さんの新しい著書。
    「ゲームマーケット」の創始者であり、遊びの研究家でもある草場純氏が、実際にすべてを遊び、面白いものだけを100種類厳選! 「わらべ遊び」「外遊び」「室内遊び」「パーティーゲーム」に分類し、 子どもたちはもちろん、両親、学校や幼稚園・保育園の先生、プレイリーダーなどにおすすめの“子ども遊び”の集大成となる書籍です。(出典:『ゲームマーケット』公式サイト

    ゲームジャンボリー/Game Jamboree [O15-16]

      ファンタジーな雰囲気のゲーム雑誌「ゲームジャンボリー」。東京で開催されるゲームマーケットの度に刊行されており、今回が第3号。

    ボードゲームのいろはにほへと/ペンタメローネ [K09-10]

      image
    (出典:『ゲームマーケット』公式サイト

    立川のカフェ「ペンタメローネ」さんで『ボードゲームのいろはにほへと』と題した講演会を
    過去に行っており、そちらの講演内容を書き起こした書籍になっています。

    カルカソンヌ最強指南書<新版>/カルカソンヌ研究所 [O17-18]

    image
    (出典:『ゲームマーケット』公式サイト

    累計1000部の販売実績のある「カルカソンヌ最強指南書」が新版になって登場。
    一昨年に望月さんが世界王者になってから、盛り上がりを見せる競技カルカソンヌ。

    これを読んで、競技カルカソンナーの仲間入り!

    Mega Civilization -Play Report-/CivBGeeks [O11]

    image
    (出典:『ゲームマーケット』公式サイト

    今回、ホビージャパンブースで販売される超重ゲー
    「Mega Civilization」のプレイレポートをまとめた1冊。

    はじめてのツイクスト/日本ツイクスト協会 [O06]

    image
    (出典:Board Game Geek

    アレックス・ランドルフ氏の名作2人用ゲーム「ツイクスト」の攻略本。

    ブルームーン・マスターズ 徹底攻略/月の会 [O07]

    image
    (出典:『ゲームマーケット』公式サイト

    毎年、日本大会も行われるライナー・クニツィア氏デザインの2人用ゲーム「ブルームーン」。
    2015年の日本チャンピオンが監修した、200ページもの大ボリュームな本になっているようです。

試遊卓で遊ぶ

    開場後、回りたいところをぐるっと回り切ったら  
    気になったゲームを試遊卓で遊ぶといいと思います。

    image

    試遊は、他のイベントにはないゲームマーケットならでは魅力だと思います。

非公認スタンプラリーをする

    image
    (出典:『ゲームマーケット』公式サイト

    17サークルが参加している。非公認スタンプラリー。
    対象サークルでゲームの購入もしくは試遊をすると、スタンプを押してもらえます。

    スタンプを集めて持っていくと、色々な特典がもらえます。

海外サークルのゲームを購入する

ゲームくじで一喜一憂する

    1回500円で、はずれなしのゲームくじが引けます。
    これも、「ホビージャパン」さんのブースにて。

    image

    毎回大行列ができるので、並ぶ時間を覚悟して楽しみましょう。  

    ホビージャパン [A04] 

有名デザイナーにサインをもらう

    大好きなゲームのデザイナーさんに、 サインをお願いしてみるのも楽しみの1つかと。

    知ったかシリーズの作者の酢豚氏に頂いたサイン。
     

    特に今回の注目は、個人で出展している「世界の七不思議」のボウザ氏ではと思っています。
    当日の15時から17時まで、サイン会があるようですよ。

熊本地震チャリティーオークションに参加する

    先月、熊本で発生した地震復興のためのチャリティーオークションを今回開催するそうです。

    当日参加者の方に寄付するゲームを出してもらい、その落札金額を寄付するようです。
    ゲームも買えるし、震災へのためにもなる一石二鳥な企画ですね。

    詳しくは、公式サイトをご覧さい。

    >>こちら<<

マジックザギャザリングを体験してみる

    トレーディングカードゲーム界の巨人「マジック・ザ・ギャザリング」を無料で体験できます。
    その上、デッキやプレイマットまで無料で貰えるなんて!素敵すぎます。

    image
    (出典:『ゲームマーケット』公式サイト

謎解きにチャレンジする

    image
    (出典:『ゲームマーケット』公式サイト

    近年恒例となっているゲームマーケット会場でおこなわれる謎解きゲーム。
    主催は「よだかのレコード」さん。

    今回は、『ゲームマーケットの闇に閉ざされし扉』だそうです。
    500円とお手軽な値段で遊べちゃいます。

おわりに

    いよいよゲームマーケット2016春は、明日ですね。
    他にもこんな楽しみ方もあるんじゃない?などあれば、是非教えてください!

    それではまた~