毎年恒例となったボードゲーム系アドベントカレンダーの情報をまとめました。

『アドベントカレンダー』について

クリスマスまでの期間に日数を数えるために使用され、アドベントの期間(イエス・キリストの降誕を待ち望む期間)に窓を毎日ひとつずつ開けていくカレンダーのことを言います。

2016-10-16-19-04-16
こんな感じで可愛らしいものをドイツに行った際に見かけたりしました。

ボードゲーム系のカレンダーでは、有志の方がブログでボードゲームに関する記事を作成して共有する仕組みになっています。

Board Game Design Advent Calendar

ダンジョンオブマンダム』や『ヴォーパルス』の作者であるI was gameのカレー氏(@dbs_curry)がオーナーのボードゲームデザインについてのアドベントカレンダーです。今年で3年目になります。

ゲームデザインの話、コンポーネントデザインの話、アートデザインの話などが読めます。ボードゲーム製作に興味がある方は必見のカレンダーです。

2016年

2015年

2014年

ボドゲ紹介 Advent Calendar

ボドゲ入荷速報(β)のプログラムを作っているぐら氏(@grapswiz)がオーナーのお勧めボードゲームについてのアドベントカレンダーです。

私も12/4に記事を書く予定になっています。

今年は好評につき、2つのカレンダーを用意しているみたいです。

2016年

2015年

Trick-taking games Advent Calendar

コントラクトブリッジ倶楽部のトランプ氏(@trump_bridge)がオーナーのトリックテイキングゲームについてのアドベントカレンダーです。

好きなトリックテイキングゲームの話、トランプゲームの話、トリックテイキングのシステムの話、自作トリックテイキングゲームの話など、トリックテイキングゲームに関していれば何でもオーケーなようです。

2016年

おわりに

どのアドベントカレンダーも、まだ空きがあるようなのでブログなどを持っている方は登録してみてはいかがでしょうか。

2016-10-14-21-11-15
余談ですが、ドイツのデパートでは化粧品のアドベントカレンダーなんかもありました。そいではまた~

image
きりっ