2017年6月11日放送『モヤモヤさまぁ~ず2』の「パリ」回で、フランスのおもちゃ屋さん「Si Tu Veux」を訪れました。その際に何点かボードゲームが紹介されたので、どんなゲームが取り上げられたのかを番組の写真と共に紹介したいと思います。

『モヤモヤさまぁ~ず2』について

テレビ東京の人気バラエティー番組で、さまぁ~ずの2人とアナウンサーが東京の町を中心にぶらぶらする町ぶら番組です。(知ってる人も多いと思いますが一応ね)

おもちゃ屋『Si Tu Veux』へ

パリ2区にある「Galerie Vivienne」を歩いている途中で、店頭に置かれているおもちゃをモヤさま一行が発見します。

#alt

36年前からやっているお店で、幼児用から小学生用まで様々なおもちゃを取り扱っているそうです。

#alt

まず最初に登場したゲームは、カエルの口の中に布袋を投げ入れるゲーム。

#alt
#alt

なんでも、19世紀頃にポピュラーだったゲームとか。(ゲーム名はわからず…)

#alt
#alt

ソックモンスター

ソックモンスター

過去回にも登場したことのあるゲーム「ソックモンスター」を大竹さんが発見。福田アナが遊んでみましょうと言うことで、遊ぶ流れに。

#alt

ルールは、同じ柄の靴下を3ペアつくったら勝ちというもの。

#alt
#alt
#alt

2回遊んだのですが、大竹さんがどちらもずるをして無効試合に。

#alt

ゲーム情報

ゲーム名ソックモンスター (Socken zocken)
メーカーHABA (2004)
デザイナーMichael Schacht
人数2~6人
時間10分
年齢4歳~

「コロレット」のデザイナー・シャハト氏による作品とはしりませんでした…



Jumping Pixies

#alt
#alt

モヤさま一行は、おかみさんのオススメゲーム「Jumping Pixies」を購入。運河沿いでプレイすることに。

#alt
#alt

「Jumping Pixies」は、シーソーに小人を載せて飛ばして同じ色の穴に入れることを狙うゲームです。

#alt
#alt
#alt
#alt

ゲーム途中、福田アナの飛ばした駒が運河に落ちてしまうハプニングも!

#alt
#alt
#alt
#alt

ゲーム情報

ゲーム名Jumping Pixies
メーカーGoKi (2011)
デザイナー不明
人数1~4人
年齢1歳~

おわりに

#alt

ズル、ダメ、ゼッタイ

​​