台湾滞在中に巡った、ボードゲームショップ&カフェについて紹介していきたいと思います。

誠品書店について

誠品書店 美麗華店
(出典:Taipei Navi

誠品書店は、代官山蔦谷書店のモデルになったとも言われている書店で、書籍だけではなくお洒落な文具から家具まで、幅広い取扱い商品の取扱いをされているお洒落な本屋さんです。

首頁 | 誠品網路書店


今回は、「美麗華百楽園」と呼ばれるショッピングモールの中にある「誠品書店」に伺いました。

美麗華百楽園について

巨大観覧車が目印のショッピングモールとなっています。

068d2823c0bc974b_S
(出典:Taipei Navi

モール内には「ユニクロ」「無印良品」「大戸屋」などが入っていて、安心感があります。

ボードゲームは店頭のワゴンに

#alt

知育系のボードゲームに始まり、書店とは思えないほどの取扱い品の多さでした。


#alt

輸入ゲームなどはほとんどなく、台湾語で販売されているものがメインでした。

誠品書店 美麗華店
誠品書店 美麗華店
誠品書店 美麗華店

桌遊人: 桌遊文化深耕誌 Vol.2

書店ということもあり、「桌遊人: 桌遊文化深耕誌 Vol.2」というボードゲーム雑誌を購入しました。 表紙のアグリコラのコスプレガールが目印。

#alt

こちらの雑誌は、「 Big Fun (大玩創意)」さんが出版されている雑誌になります。
(先日のゲームマーケット2016春にも出展されてらっしゃいました。リンク

内容としては、日本のボードゲームシーンについての紹介も多く含まれています。ボードゲームデザイナーインタビューでは、「カナイセイジ」さん、「居椿善久」さんがたくさんの写真と共にインタビューを受けてらっしゃいます。

また、沖縄のボードゲームショップ「サイコロ堂」さんと根津のボードゲームカフェ「コロコロ堂」さんのインタビューも。頑張って訳して読みたいところです。

店舗情報

電話 +886-2-2175-3616
住所 臺北市中山區敬業三路20號3F(美麗華百樂園漾館3F)
営業時間 11:00~22:00

おわりに

今回ご紹介した「誠品書店」は、台湾に約40店舗を構える大型書店です。

そのため、台湾に行った際に見かけることも多いと思います。見かけた際は、ボードゲームの扱いがないか見てみるのもありかと思います。

誠品書店 店舗一覧