ゲーム紹介『エジプトの花嫁/ルクソールの娘』

ゲーム名エジプトの花嫁
メーカートイドロップ
ゲームデザイナー蜂須賀敏浩
人数3~5人
時間20分
年齢10歳~

4人の花嫁と結婚できるハーレムセットコレクションゲーム!


エジプトの花嫁/ルクソールの娘:イメージ

『エジプトの花嫁』は、最大4人の花嫁と結婚することができる花嫁セットコレクションゲームです。

ゲームデザイナーは、『ハイテンション利休』などを手がけた蜂須賀敏浩氏です。本作には、その拡張セットとなる『ルクソールの娘』の他様々なバリアントルールも用意されているのでさらったご紹介したいと思います。

勝利条件

ゲーム終了時に最も多くの得点を持っているプレイヤーが、ゲームに勝利します。

終了条件

いずれかのプレイヤーの手番での選択肢が1つのみになったとき、ゲームが終了します。



ゲームの準備

エジプトの花嫁:ゲームの準備

10枚のカードを取り除き、残りのカードを山札にして場の中央に3枚のカードを配置してゲームを開始します。

カード構成

エジプトの花嫁:カード構成

カードは「4」~「13」のカードがそれぞれ数字の枚数分ずつで構成されています。「4」が4枚、「13」が13枚といった感じです。

カードイラストはエジプト感皆無なジャパニーズガールによる構成となっておりまして、様々なタイプのギャルを花嫁にしていくわけです。

手番でやること

手番では以下の3つのうち1つを行います。手番は時計回りに移動します。

  1. カードを取る
  2. カードを出す
  3. チップを取る

1.カードを取る

場からカードを最大3枚取って手札に加えます。

2.カードを出す

エジプトの花嫁:カードを出す

手札からカードを1枚出して自分の場に配置します。

3.チップを取る

エジプトの花嫁:チップを取る

各カードに対応したチップがそれぞれ1枚ずつあり、自分の場にあるカードと同じ色のチップがあれば獲得することができます。

ゲームの終了と得点計算

いずれかのプレイヤーの手番でできる選択肢が1つのみになったとき、ゲームが終了します。

その後、各プレイヤーの場にあるカード枚数を数字毎に比べて最も多くの枚数を持っているプレイヤーは結婚したことになり、カード毎に1点を獲得します。チップを持っていて結婚できなかったプレイヤーは-1点となります。

ただし、5人以上の花嫁と結婚した強欲なプレイヤーはゲームから脱落してしまうのでご注意。



拡張セット『ルクソールの娘』

ルクソールの娘:カード

「14」〜「18」のカードか追加になります。そして衣装もエジプト風に!

ルールの変更点としては、場札のカードセットが3枚➡︎5枚に。そして、他のプレイヤーの場のカードを倍の手札枚数を使って破棄するアクションが追加になります。

バリアントルール

カード構成が汎用性のあるものになっているので、様々な公式バリアントルール(通常ルールとは完全に別物)が用意されています。

バリアントルール

エジプトのきゅうり

ノースートのトリックテイキングカードゲームです。

各プレイヤー手札を1枚場に出して、数字を比較。小さい数字を出したプレイヤーが場に出たカードを獲得します。

ゲーム終了時、カードの数字毎に手持ち枚数を比較。2番目に多くの枚数を持っているプレイヤーが、チップを獲得。チップの数字の合計数が多いプレイヤーが勝ちます。ただし、5つ以上のチップを持っているプレイヤーはゲームから脱落。(ここは本編と同じ)

エジプトの人買い

花嫁チップを「4」から「13」まで順に競るゲーム。チップと同じ数字のカードが2金、異なる数字のカードが1金の役割を果たします。

最も多くの花嫁チップを競り落としたプレイヤーが勝ちます。(タイトル…)

エジプトの純愛

花嫁チップを「4」から「13」まで順に競るゲーム。全カードを1金として扱います。

競り落とした花嫁チップと同じカードがゲーム終了時手元にあれば得点になります。

おわりに

今回は、様々なバリエーションルールでも楽しめるハーレムなセットコレクションカードゲーム『エジプトの花嫁』をご紹介しました。

基本ルールは、数字の小さいカードをなるべく集めつつ他のプレイヤーの場札を見ながらゲーム終了条件を満たすように振る舞うのが鍵なゲームとなっています。セットコレクションが好きな方は一度遊んでみてはいかがでしょう。そいではまた~

ゲーム紹介一覧へ