ゲームマーケット2015秋『500円ゲーム特集』

今月の11/22に開催されるゲームマーケット2015秋で販売される

新作500円ゲームをピックアップしてみました。

103610

なぜ500円ゲームを特集?

まず、ワンコインというリーズナブルな価格で購入できる!

そして、隠れた名作があるかも?な点。

ご存じの方も多いかと思いますが、「ラブレター」「Sail To India」「ダンジョンオブマンダム/Welcome to the dungeon」など世界中で販売されているこれらのゲームは、今から2~3年前のゲームマーケットにて500円ゲームとして販売されていたのです!

というわけで、今回のゲームマーケットでもたくさんの新作500円ゲームがあるので、

その中に、未来の世界的ヒットゲームがあるかも?!

スロッターズ~幻の「7」~/MoBGAMES

説明カンタン!プレイもカンタン!

のはずなのに、意外と数字が揃わない!?

幻の7を揃える鍵は、3枚の場札にアリ!

quate by 『ゲームマーケット』公式サイト



photo by 『ゲームマーケット』公式サイト

グループSNEさんのゲームコンテスト入賞実績のあるMoBGAMES 宮野さんの新作ゲーム。

7を揃える3人専用カードゲームみたいです。

公式サイトの説明書きによると、ルールはまだ調整中とのこと!!

海賊と金塊/をしだや

カードを置いて金塊を奪え!

金塊カードを海賊カードで囲んで奪おう!

一番たくさん金塊カードを取った人の優勝だ!


quate by 『ゲームマーケット』公式サイト




photo by 『ゲームマーケット』公式サイト

金塊を囲むか、新しい金塊を引くか

他プレイヤーとの駆け引きがアツそうなゲーム。

めじろおし/シンガリハット

春を前に、めじろが花やミカンをついばみに顔を出しました。

めじろギュウギュウめじろおし。


quate by 『ゲームマーケット』公式サイト





photo by 『ゲームマーケット』公式サイト

めじろが、大量に描かれているシンガリハットさんの新作ゲーム。

まず、イラストが可愛い!

その上、カード枚数がなんと47枚&20個の梅トークンもついてくる。お得すぎです!!

焼肉大戦争/Pitohui Records

七輪の上を支配しろ!

3×3マスの「七輪フィールド」が戦いの舞台だ。

早く焼き上がる中心部を独占するか、火の通りにくい端でじっくりと焼き上げるか。

戦略は無限に広がる。

quate by 『ゲームマーケット』公式サイト



photo by 『ゲームマーケット』公式サイト

パッケージイラストや煽り文句から、やばい雰囲気の漂うバトルカードゲーム。

ふくろうはサイコロを振らない/ぷくまにあ



photo by 『ゲームマーケット』公式サイト

ゲームのタイトルにあるとおり、サイコロを振らずに面を揃える早解きパズルゲームみたいです。


ふくろうがテーマのゲームを作られているサークルさんで、

パッケージは非常にデザイン性が高いし、インパクトもありますね。

トランプアイス



photo by 『ゲームマーケット』公式サイト

アイスの棒で作ったトランプみたいです。

視認性…(笑)

ピクテルlight/ボドゲイム



photo by 『ゲームマーケット』公式サイト

あの「タモリ倶楽部」で取り上げられた『ピクテル』のlight版がなんと500円で!

透明のカードを自由に並べ替えて、お題を当てるゲーム。

Light版は10枚のイラストが入っていて、

単品でも通常版の拡張としても遊べるみたいです。

Arkham Decoder’s Club

【こんな人にオススメ】

1.邪神様になって、人間をたぶらかしたい。

2.狂気と正気の狭間でドキドキ、ヒリヒリしたい。

3.他者の思惑を推理、看破して快感を得たい。

quate by 『ゲームマーケット』公式サイト



photo by 『ゲームマーケット』公式サイト

紹介の煽りからダークな雰囲気が漂います。

グループSNEさんのゲームコンテストで1次審査を通過した作品とのこと!

7人のBOSS/ひなたのにほい.exe

敵対組織のBOSSを暗殺せよ!

あなたはコメリカ国オニギリ州を拠点にする犯罪組織のボスです。

目障りな敵組織を潰したいのですが、相手のボスの顔が分かりません。

そこで1日に1人ずつ暗殺してボスを炙り出すことにしました。

quate by 『ゲームマーケット』公式サイト



 photo by 『ゲームマーケット』公式サイト

世界観が素敵なマフィアカードゲーム。

招待隠匿系のゲームになっているみたいです。

さいごに

かなーりざっくりなコメント付でしたがいかがでしたでしょうか。

500円ゲームはお財布にやさしいので、

ゲームマーケットではよく購入しています。

今回は、新作のみをピックアップしましたが、

旧作の「カツカレー喰ってる場合か?」や「神九」なども、

今回のゲームマーケット2015秋で販売があるみたいです。

気になる方は、そちらもチェックしてみてはいかがでしょう。

ゲームマーケット2015秋

開催日: 2015年11月22日(日) 10時より17時
会場: 東京ビッグサイト(東京国際展示場) 東4ホール
住所: 〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1 東京ビッグサイト(東京国際展示場)
URL: http://gamemarket.jp/