【特集】2020年開催の大規模ボードゲームイベント情報

『SPIEL ’17』現地に行くとしたら買いたい新作ゲーム10選

ドイツのエッセンで行われる世界最大級のボードゲームイベント『SPIEL ’17』で発表される新作ゲームの中から、現地に行けたら買いたいゲーム10作品をピックアップしてみました。今回は、その前編になります。

『エッセンシュピール(SPIEL)』について

エッセンシュピール(SPIEL)

ドイツの「エッセン」にあるイベントホールで毎年10月に行われる、世界最大級のボードゲームイベントです。 世界中からボードゲーム出版社が集まっており、昨年の来場者数は4日間で過去最大の17万4000人を記録しています。

今年は、10月26日~29日に行われます。

参考 Friedhelm Merz Verlag EN - Internationale Spieltage 参考 シュピール16:来場者174,000人で新記録 - Table Games in the World - 世界のボードゲーム情報サイト

王宮の壁面タイルを完成させるタイル配置ゲーム!『AZUL』


(引用:Board Game Geek

ゲーム名 AZUL
デザイナー Michael Kiesling
人数 2~4人
時間 30~45分
年齢 8才~

『AZUL』はタイル職人となり、王宮の壁にタイルを敷き詰めアルハンブラ宮殿に魅せられた王様を満足させるゲームです。

『センチュリー:スパイスロード』でデビューしたPlan B Gamesの第2作です。ゲームデザイナーは、ミハエル・キースリング氏。ヴォルフガング・クラマー氏と共に『ティカル』『トーレス』などをデザインしています。

AZUL
(引用:Board Game Geek

プレイヤーはサプライから色とりどりのタイルを取っていきます。その後、王宮を飾るためタイルを配置してポイントを獲得します。 特定のパターンやセットを完成させることで追加ポイントを獲得します。 ゲーム終了時に最も多くのポイントを獲得したプレーヤーが勝ちます。

参考 Azul | Board Game | BoardGameGeek

マーク・アンドレ×ハンス!『Majesty: For the Realm 』

Majesty: For the Realm
(引用:Board Game Geek

ゲーム名 Majesty: For the Realm
デザイナー Marc André
人数 2~4人
時間 20~40分
年齢 7歳~

『宝石の煌めき』のデザイナーであるマーク・アンドレ氏の新作ゲームです。

『Majesty』は、様々なキャラクターを集め得点やワーカーを増やす拡大再生産ゲームとなっているようです。(デモ版のプレイレポートを読んでの推測)

Majesty: For the Realm

各プレイヤーは、6枚のキャラクターカードから1つを選択。選択したキャラクターは、プレイヤーのスペースに配置して、アクションを解決します。各キャラクターは勝利ポイントの獲得やアクションの解決を行います。

キャラクター

  • ミラー:所有するミラーごとに2勝利点
  • ビール醸造者:所有するビール醸造者ごとに2勝利点と1ミープル
  • 魔女:所有するミラー、ビール醸造者、魔女ごとに2勝利点。病院の一番上のキャラクターをその場所に戻して、それを回復する。
  • ガード:所有するガード、兵士、および宿屋のそれぞれに対して2勝利点。それぞれのガードは、相手から攻撃側の兵士を1人少なく扱うことができる。
  • 兵士:所有する兵士ごとに3勝利点。所有する兵士よりもガードの数が少ない相手は、キャラクターカードを裏向きにする。
  • 宿屋:所有する宿屋ごとに4勝利点。少なくとも1人のビール醸造者を持つプレイヤーは3勝利点を獲得。
  • プリンセス:所有するプリンセスごとに5勝利点と1ミープル。
  • 病院:ゲーム終了時、ここにあるキャラクターカードは-1勝利点になる。

プレイイメージが公開されているので、そちらも参考にしてみてください。詳細案内が楽しみなゲームです。

作物を育て、蒸気船で出荷!キースリングの最新作『Riverboat』

Riverboat
(引用:Board Game Geek
ゲーム名 Riverboat
デザイナー Michael Kiesling
人数 2~4人
時間 90~120分
年齢 10歳~

『Riverboat』は、19世紀初めの米国北部:ミシシッピ州上部で農業を営むゲームです。リバーボートによってミシシッピ川沿いにさまざまな畑の果物を輸送します。

『ティカル』と『トーレス』で1999年/2000年にドイツ年間ゲーム大賞を連続受賞したのデザイナーであるミハエル・キースリング氏の新作ゲームです。

Riverboat
(引用:Board Game Geek

5つのフェーズを4ラウンド行い、ゲーム終了時に勝利点の最も高いプレイヤーがゲームに勝利します。

ヒッポダイス賞2016大賞作品!『Calimala』

Calimala
(引用:Board Game Geek

ゲーム名 Calimala
デザイナー Fabio Lopiano
人数 3~5人
時間 45~75分
年齢 N/A

『Calimala』は、新人ゲームデザイナーの登竜門『ヒッポダイス賞2016』で大賞を受賞した作品です。

プレイヤーは中世のフィレンツェの布商人となり、仲間をさまざまな街へ派遣してアクションを割り当てていきます。

#alt
(引用:Twitter

基本のシステムは、ワーカープレイスメントとトレードとなっています。

プレイヤーは布を作り、渡し、都市のさまざまな建物の建設と装飾に貢献します。仲間は、指定された場所にしばらく滞在し、街がアクティブ化されるたびにアクションを起こし、最終的には市議会に昇格することを目指します。

参考 Calimala | Board Game | BoardGameGeek

オルレアン作者の最新バッグビルディングゲーム!『Altiplano』

Altiplano
(引用:Board Game Geek

ゲーム名 Altiplano
デザイナー Reiner Stockhausen
人数 2~5人
時間 60~120分
年齢 12歳~

アルティプラーノ (Altiplano)は、南米アンデス山脈のアルティプラーノ高原を舞台にしたゲームです。

ゲームデザイナーは、Reiner Stockhausen氏。代表作に『オルレアン』などがあります。

本作『アルティプラーノ』でも『オルレアン』と同じバッグビルディングシステムを採用しています。バッグビルディングシステムは、袋の中にチップを入れて手番でそこからチップを引くというシステムです。

アルティプラーノ (Altiplano)
(引用:Board Game Geek

ゲームには、「魚」「アルパカ」「ココア」「銀」「トウモロコシ」など様々な商品が登場します。これは各々の産出場所で獲得することができます。

そして、多くの商品はすべて独自の特性と適用分野を持っています。銀は富を提供しますが、魚は他の品物との交換には有利です、そしてアルパカは羊毛に変わり、羊毛は布になります。

効果的な生産を行うことに加え、適切な時期に適切な商品を配達し、早期に道を拡大し、最終的には商品を効率良く保管して、価値があるものにします。


アルティプラーノ (Altiplano)
(引用:Board Game Geek

『Altiplano』はプレーヤーにいくつもの新たな目標を提示します。何度も新しい方法や戦略を試すのが魅力で、それが成功したか失敗したかは他プレイヤーがその選択した戦略を許可しているかどうかによって決まります。商品毎の競争や、拡張カードを相手から奪ったりする楽しみがあります。

新システム・ホイールビルディングで遊ぶスチームパンクテーマのゲーム!『Noria』

Noria
(引用:Board Game Geek
ゲーム名 Noria
デザイナー Sophia Wagner
人数 2~4人
時間 70~120分
年齢 12歳~

『Noria』は、雲の上の帝国を反映に導くゲームです。飛行船の発見・購入・建設、権威のあるプロジェクトへの投資、秘密の知識の共有によって成功を導くことを目指します。テーマはスチームパンクとなっています。

2015年に、ドイツ年間ゲーム大賞のフェローシップ賞を受賞したSophia Wagner氏のデビュー作です。アートワークにマイケル・メンツェル氏(『ストーンエイジ』等)とクレメンス・フランツ氏(『アグリコラ』等)と共に、世界観を作りました。

ゲームの中心には「ホイールビルディング」と呼ばれる革新的なメカニズムがあります。各プレイヤーには、3つのリングからなるアクションホイールと様々なアクションディスクのスロットがあります。

ゲームの進行に伴い、プレイヤーは新しいディスクを入手し、ホイールのリングを操作して最適なアクション選択します。さらに、投資が確実に成果を上げるためには、政治家に知識を賄う必要もあります。

ホビージャパンさんから『ノーリア』というタイトルで日本語版の発売も発表されているため、実際には買わない気がしますが大注目の作品です。

参考 Noria | Board Game | BoardGameGeek

植民地を開拓するダイスプレイスメントゲーム!『Santa Maria』

Santa Maria
(引用:Board Game Geek

ゲーム名 Santa Maria
デザイナー Eilif Svensson, Kristian Amundsen Østby
人数 1~4人
時間 45~90分
年齢 12歳~

各プレイヤーは、植民地を開拓します。プレイヤーは、個人ボードに労働者となるダイスを配置することでは建物を活用していきます。

建物は順番に使用することが可能になり、最後に使用可能になった建物にはダイスが置かれてスペースをブロックします。どの建物を使用し、ダイスをどの順序で使用するかが重要になります。

Santa Maria

ゲームの進行にあわせ、資源の生産、航路の形成、戦士の派遣、宗教力を向上などが用意されています。3ラウンド終了時に得点の高いプレイヤーが勝利します。

ゲームで使用するボーナスや建物はゲーム毎に異なるため、繰り返し違ったプレイ感を楽しめます。
参考 Santa Maria | Board Game | BoardGameGeek

オーマイグーッズのスピンオフ!『Tibbar der Baumeister』

Tibbar der Baumeister
(引用:Board Game Geek
ゲーム名 Tibbar der Baumeister
デザイナー Alexander Pfister, Dennis Rappel
人数 2~4人
時間 N/A
年齢 8歳~

『Tibbar der Baumeister』は、拡大再生産カードゲーム『オー・マイ・グーッズ!』のスピンオフ作品です。

ゲームデザイナーは、アレクサンダー・プフィシュター氏とデニス・ラペル氏のコンビ。デニス・ラペル氏は、本作がデビュー作となる。

プレイヤーは、『オー・マイ・グーッズ!』の舞台であるロングデイルの街に住む建築家として、8つの章をプレイします。それに加えて4つのシナリオを組み合わせて遊ぶため、全32種類の組み合わせで遊ぶことができます。

ゲームは、ロングスデイルに来る職業(司祭、兵士、商人、職人など)が描かれた5枚のカードを手にします。カードを選択した後、残りのカードを次のプレイヤーに渡すドラフトシステムによりカードを選択します。その後、各労働者の能力を使って建物を建てていきます。

また、2つのゲームを購入することにより最大8人で遊ぶこともできます。

オーストリア博物館のアイテムは、ここでしか購入できない一品なのです。ゲームとして面白いのかどうかわかりませんが、行くとしたら買うと思います。

参考 Tibbar der Baumeister | Board Game | BoardGameGeek

サイズデザイナーの新作ワーカープレイスメントゲーム!『Charterstone』

Charterstone

ゲーム名 Charterstone
デザイナー Jamey Stegmaier
人数 1~6人
時間 45~75分
年齢 10歳~

何世紀にも渡って土地を治める王によって、新たなる土地を開拓するために6人の市民が選ばれました。彼らは開拓するための様々な能力をそれぞれ持っています。

各プレイヤーは同じ村に住んでいます。村には様々な建物が建っており、建物がアクションスペースになります。ゲーム序盤は、少数の選択肢と少数の労働者から始めますが、ゲームが進むにつれて何十ものアクションが可能な賑やかな村になります。

ゲームデザイナーは、『サイズ:大鎌戦役』『ワイナリーの四季』を手がけたJamey Stegmaier氏です。キャラクターの異なる能力を 駆使して開拓するワーカープレイスメントゲームとなっています。

参考 Charterstone | Board Game | BoardGameGeek

修道士と共に最高のビールを作るゲーム!『Heaven & Ale』

#alt

ゲーム名 Heaven & Ale
デザイナー Michael Kiesling, Andreas Schmidt
人数 2~4人
時間 60~90分
年齢 12歳~

『Heaven & Ale』は、最高のビールを醸造するゲームです。

 

Brett Myersさん(@brettspiels)がシェアした投稿

ゲームデザイナーは、ミハエル・キースリング氏。そして、相方はアンドレアス・シュミット氏となっています。シュミット氏は、『ポルターファス』の作者です。

#alt
(引用:Twitter

プレイヤーは、修道院とビール醸造所の管理を任せれます。

最高のビールを作るには、修道院の庭に肥沃な資源と資源を収穫をするための修道士を用意する必要があります。

庭のアップグレードや必要な資源の収穫をすることで他の醸造家に勝つことを目指します。