「ゴリラ人狼」だけじゃない!ウホウホウッホなゴリラゲーム10選!!

先日、Twitter上で日本語研究部🦍さんの新作ゲーム『ゴリラ人狼』がバズっていたのを見て、ゴリラの時代ですねウホッとなったので、今回はゴリラゲー特集ウホ

1. ゴリラ人狼

Twitter上で7000RTを超えた超話題作です。ゲームマーケット2019秋の新作ゲームで、ゴリラ園に来た密猟者を追放する人狼です。ただし、喋れる言葉は「ウホッ」のみ。

仲間のゴリラが誤って追放されてしまうと、3文字の遺言が2つ残ったゴリラ達に托されます。次の日以降は、遺言を加えて議論をしていきます。

2. ゴリティア

ゴリティア
人数
1人
時間
15分
対象年齢
15歳以上
メーカー
冒険企画局
価格
2,980円

1人専用ゴリラゲーム。バナナを食べさせてゴリラを増やしていきます。無駄に美麗なゴリラとバナナのイラストが特徴です。

作者は、「シェフィ」や「Blade Rond」のデザイナー・ポーン氏が手がけています。

3. もぎもぎゴリラ

人数
3〜5人
時間
5〜15分
対象年齢
7歳以上
メーカー
ぼどっこ
価格
2,000円

ゴリラ王子の1人となって、王座を獲得するべくバナナ争奪戦を行います。

バナナの木になったバナナを獲得するべく他ゴリラと競い合います。家臣の中には魔法使いや忍者などもおり、うまく他プレイヤーをかわしてバナナを増やします。

参考 もぎもぎゴリラ『ゲームマーケット』公式サイト

4. Ringorilla

人数
2〜6人
時間
5〜10分
対象年齢
6歳以上
メーカー
Yamori Games
価格
2,000円

リンゴを独り占めする意地悪ゴリラからリンゴを持ち帰ることを目指すメモリーゲームです。

参考 RinGorilla | Yamori Games『ゲームマーケット』公式サイト

5. 忍者ゴリラ

人数
3〜5人
時間
15分
対象年齢
8歳以上
メーカー
トイドロップ
価格
650円
忍者の技を習得したゴリラは「忍者ゴリラ」と呼ばれ、村の集に恐れられていた。プレイヤーは忍者ゴリラとなり、如何に潜伏し、また、他の忍者ゴリラを如何に暴くのか? ゴリラの頭脳が試される。
参考記事のタイトルとURLを入力してください” site=”トイドロップ”]

6. じゃんけんゴリラ

人数
2〜8人
時間
5〜10分
対象年齢
6歳以上
メーカー
サークル713
価格
650円
プレイヤーは少しだけ賢いゴリラとなって、「じゃんけん」カードと「ゴリラ」カードを駆使して「バナナ」カードを取り合うバッティング系カードゲーム。
参考 じゃんけんゴリラ - サークル713BOOTH

7. ゴリ×夢中

人数
2人
時間
10〜15分
対象年齢
10歳以上
メーカー
楠本舗
価格
500円
バナナを巡って戦う2人用ゲーム。相手の陣地への到達か相手の駒の獲得が勝利条件になっていて、対峙した時に同じ色のアイコンであれば共に進行方向へ移動するなどの特徴を持っています。
参考 ゴリ×夢中 『ゲームマーケット』公式サイト

8. Sonna Banana

人数
2〜6人
時間
15〜30分
対象年齢
6歳以上
メーカー
Three dots games
価格
1,500円
ゴリラのマフィアとなりを使って次のボスを決めるブラフ系カードゲーム。
参考 Three dots games 『ゲームマーケット』公式サイト

9. ダウホ

人数
4〜6人
時間
10分
対象年齢
8歳以上
メーカー
FR@ games
酋長のいなくなったゴリラ村で、次の酋長を決める争いが始まった。 次の酋長の座を狙うべく、『知恵』と『直感』の戦いが始まる・・・。

10. バナナ強盗団

人数
2〜4人
時間
30分
対象年齢
8歳以上
メーカー
Mandoo Games
プレイヤーはバナナ強盗団の新たしいボスになることを目指します。 黄金のバナナコインに変換するために、他のゴリラからコインを奪い合います。 先に黄金のバナナコインを3枚獲得したプレイヤーが勝利します。。

おわりに

今回は、ゴリラゲー10作品をご紹介しました!

インディーズゲームが中心で、今では手に入らないものも多くあるかもしれませんが、気になるゲームを見つけたら探してみて欲しいっホ✨

ここまでお読み頂きありがとうございましたウホッ‼️