『ゲームマーケット2017秋』500円ゲーム特集

12/2~3に開催されるアナログゲームイベント『ゲームマーケット2017秋』で、販売されるワンコインで購入可能な新作500円ゲームをいくつかご紹介します。

元カノのチョコレートを奪い合う2人用ゲーム『チョコレートシーフ』

ゲーム名チョコレイトシーフ
ブース名トイドロップ
ブース番号両-B067-068
デザインスパ帝(原案)、蜂須賀敏浩(ディベロップ)
イラストてぃ:)
人数2人
時間5分
年齢8歳~
価格500円

プレイヤーは、トモミの元カレとして手作りチョコレートを奪い合う2人専用カードゲーム。

ゲーム原案は、『ナショナルエコノミー』などで有名なスパ帝氏です。

御社を受け取らないように弊社を集めるゲーム『御社と弊社』

ゲーム名御社と弊社
ブース名東京なかよしデザイン
ブース番号 日-G020
デザイン東京なかよしデザイン
イラスト東京なかよしデザイン
人数2~4人
時間15分
年齢8歳~
価格500円

プレイヤーには6枚のカードが配られます。カードは、表と裏に「御社・御社」「弊社・弊社」「御社・弊社」と書かれた3種類のカードで構成されています。

各プレイヤーは、カードを受けとった時にどちらを裏面にするかを決めてゲーム開始。手番で他プレイヤーにカードを渡し、渡されたプレイヤーは受け取るかどうかを決めます。

御社と弊社

受け取ったカードは場に並びます。3枚の「弊社」を獲得すると勝ち、3枚の「御社」を獲得すると負けます。

心理戦があつそうです。



ドラゴンとひとつめ巨人の戦いの勝敗を予想するギャンブルゲーム!『モンスターバカラ』

ゲーム名モンスターバカラ
ブース名をしだや
ブース番号両-B092
デザインヲシダ
イラストヲシダ
人数2~5人
時間10~15分
年齢7歳~
価格500円

毎回新しい500円ゲームを発表しているをしだやさんの新作。

カジノの王様「バカラ」をベースにした作品。白と黒のサイコロを1つづつ振り、出目の勝負をします。プレイヤーは、この勝負で「白」と「黒」のどちらが勝つかもしくは引き分けかに賭けます。

相手の寝床を奪うおはじきゲーム!『ねどこをねらえ!』

ゲーム名ねどこをねらえ!
ブース名堀場工房
ブース番号日-G024
デザイン堀場わたる
イラストたちばないさぎ
人数2人
時間2~5分
年齢6歳~
価格500円

猫テーマのゲームを作っている堀場工房さんの新作。

クリアファイルの上に犬と猫のコマを置き、ゆびで弾いてコマを飛ばします。

ねどこをねらえ!

相手のねどこを奪うか、全ての駒をクリアファイルから落とすと勝ちます。

子供から楽しめるおはじきゲームとなっています。

おわりに

『ゲームマーケット2017秋』で販売される500円ゲームをピックアップしてみました。

時間の都合で今回ピックしたのは4作品となります。時間があれば書き足すかもしれません。そいではまた~