きっかけ

    とある日、自分のボードゲームリストを整理していたところ、気が付きました。
    『あれ?ライナー・クニツィア氏のゲーム多くない?』と。
    5d4c1101
    特にクニツィア氏のゲームをデザイナー買いしているわけでもないのにです。

    そこで、「水曜日のダウンタウン」風に、

    『100個以上ボードゲームを持ってるボードゲーマー、
    作者別だとライナー・クニツィア氏のゲームを一番持っている説』


    なんて仮説を立ててみました。今回は、Twitterでのアンケート結果とタイムライン上で頂いた反応などをまとめてみました。

『ライナー・クニツィア』氏について

    代表作は、『チグリス・ユーフラテス(Tigris & Euphrates)』や『ラー(Ra)』などです。多作であることで知られており、世界最大級のボードゲームデータベースサイト「Board Game Geek」には487ゲームが登録されています。日本でも、数多くの作品が日本語化されています。

アンケート結果

    今回は、100個以上のボードゲームをお持ちの皆さまのゲームを作者別で分けた結果、どのライナー・クニツィア氏が1位なのかどうか。という意図でTwitterアンケートを作りました。

    100個以上持っていれば、サンプル数もそこそこあるしクニツィア氏のゲームがたくさん忍び込んでくるはず。と思って100個というボーダーをつけてみました。

    それでは、早速Twitter上で行ったアンケート結果を発表します。ババン!! 結果、「その通り!」が51票。「そんなことない!」が50票でした。
    なんと、101票もの投票を頂きました。本当にありがとうございます!!

    7割位の方が、クニツィア氏のゲームを一番多く持っているのではと事前に予想していたので、思った以上に僅差の結果でとても驚きました。

投票いただいた皆さまの内訳

    続きまして、Twitter上で反応いただいた皆様の、ゲームデザイナー別のランキングをご紹介させていただきます。 (※事前の連絡なく、載せさせていただきましたが問題などあれば削除しますのでご連絡ください)

    1位がクニツィア氏の皆さま

    1位がクニツィア氏ではない皆さま

    自分の結果

    1位:ライナー・クニツィア氏 5個
    2位:アレクサンダー・プフィシュター氏、アレックス・ランドルフ氏 4個

    仮説を提唱しておきながら、冷静にカウントすると2位と僅差という結果でした(苦笑)
    クニツィア氏のゲームはデザイナー買いしているわけでもないのに1位にランクインしており、恐るべしと個人的に思っています。

おわりに

    改めてアンケート結果を振り返ってみると、51人ものボードゲームラインナップの中で、1位がクニツィア氏のゲームでした。1位ではない場合においても、2位に食い込んでおり・・・ 結論としては、

    『クニツィア氏は偉大!!!!』

    というただただそのヒトコトに尽きるのかなと思っています。(雑ですみません)


     
    そして、最後になりますがアンケートにお答えいただいた皆さんありがとうございました。そして、個数の反応ツイートを下さった皆さんありがとうございました。

    時々、所有ゲームをデザイナー別とかメーカー別で区分けしてみると、意外な自分の好みがわかったりするかもしれません。まだチェックしてない方は試してみてはいかがでしょうか。それではまた~。