ゲーム紹介『カタンシナリオ:油田 (Catan Scenarios: Oil Springs)』

カタンシナリオ:油田
(引用:Board Game Geek

ゲーム名 カタンシナリオ:油田 (Catan Scenarios: Oil Springs)
ゲームデザイナー エリック・アサドゥリアン(Erik Assadourian)
ベタイ・ハンセン(Ty Hansen)
人数 3~6人
時間 45~60分
年齢 12歳~

スポンサーリンク

石油とうまく付き合いながら資源獲得を効率化するミニ拡張!

カタンシナリオ:油田

『カタンシナリオ:油田』は、カタン島に石油という新しい要素を追加するミニ拡張です。カタンの基本セットに追加して遊びます。

石油を他の資源に交換したり、都市をメトリポリスにアップグレードして生産性を向上させます。しかし、石油は環境へ影響を及ぼしてしまうので、環境とのバランスをとりながらうまく石油を勝つようすることを目指します。

2011年に発表された作品で、今回ジーピーさんから日本語訳付での流通がされています。サンプルを頂いたので、どんなゲームかを紹介したいと思います。

終了条件

ゲームの終了条件は2つ。

  • 条件1:いずれかのプレイヤーの勝利点が、12点になる
  • 条件2:5個の数字チップが地形から除去される

勝利条件

ゲーム終了条件に応じて、勝利条件が変わります。

  • 条件1の場合:12点を獲得したプレイヤーがゲームの勝者になります
  • 条件2の場合:環境の王者コマを持つプレイヤーがゲームの勝者になります


ゲームの準備

カタンシナリオ:油田:ゲームの準備

上の写真の推奨セットアップの通りボードをセットします。油田タイルは「砂漠」、9「森林」、10「牧草地」に置かれます。

カタンシナリオ:油田:災害トラック

そして、石油による災害トラックをゲームボードの横に準備します。

石油について

石油の獲得

カタンシナリオ:油田:石油の獲得

「石油」はダイスを振った際に油田タイルの数字が出れば獲得します。

獲得できるのは基本的に手番プレイヤーのみで、複数石油コマを得れる場合は1枚ずつ手番プレイヤーから時計回りに配ることで資源分配されます。

また、石油は他の資源と同等に扱われ、盗賊が出た際の手札上限などにもカウントされます。

石油の使用

手番で石油を使用することができ、使用方法は2つあります。

1.資源交換(フリーアクション)

カタン油田:資源交換

石油1つを2つの資源(同種)に交換します。

2.メトロポリスの建築

カタン油田:メトロポリス

自分の都市を「メトロポリス」に変更します。
(コスト:レンガ×1、小麦×1、鉱石×1、石油×2)

「メトリポリス」は勝利点3点の価値となり、資源生産時に3つの資源を得ます。

石油の隔離

カタン油田:石油の隔離

手番で「石油」を1枚裏返すことができます。「石油」を3枚裏返すと1勝利点になります。

カタン油田:環境の王者コマ

また、「石油」を裏返すことによる勝利点が最も高いプレイヤーは環境の王者コマ(1勝利点分)を得ます。これは、最長交易路などと同様に最大のプレイヤーが変わる度に移動します。



環境への影響

カタン油田:災害

石油が5つ使用される度に環境災害が発生します。環境災害の内容は、2つのダイスの出目によって決まります。

7の目が出たとき

海に隣接する開拓地が全て取り除かれます。

7以外の目が出たとき

出た目の土地から、数字チップが取り除かれます。以後、その土地から資源は産出されなくなります。

これが、5回発生するとゲームが終了します。

おわりに

今回は、カタンのミニ拡張「カタンシナリオ」シリーズの1つ『油田』を簡単ながらご紹介しました。

このゲームは、石油の使用による環境への影響についての問題意識をもってもらう取り組みとして考えられたゲームになっており、ルールブックにも世界の環境問題の現状がTipsとして書かれています。

5個の数字チップが地形から除去されてゲーム終了する場合は、カタン島が人の住める場所でなくなってしまうことによるゲーム終了です。一緒に遊ぶ人の欲深さが試されるゲームとなっています。