IMG_2146

今回は川崎駅前にオープンしたボードゲームプレイスペース『FLiP DROP』さんへ行ってきたので、どんな感じだったかの様子をご紹介します。

『FLiP DROP』について

FLiP DROP:ロゴ

FLiP DROPは、2018年7月11日に川崎駅徒歩数分の場所にオープンしたボードゲームカフェです。実は川崎のボードゲームカフェオープンは初。

何故川崎にオープンしたのかを伺ったところ、川崎駅前に娯楽施設が少ないことを理由としてあげてらっしゃいました。映画館はたくさんあるのにその後に遊ぶところがゲームセンター位しかないため映画の前後に遊べるような場所を作りたかったとのこと。



店内まで

川崎のボードゲームカフェ『FLiP DROP』

FLiP DROPは、雑居ビルの4階にあります。ビルの入り口にはこんな感じのブラックボードが置かれています。

川崎のボードゲームカフェ『FLiP DROP』:エレベーターで4階へ

エレベーターに乗って、4階の402号室を目指します。エレベーターを降りると目の前にカフェの入り口があります!



店内の様子

川崎のボードゲームカフェ『FLiP DROP』

壁際にはずらーっとボードゲームが並んでいます。そんなに多すぎずゆるっとゆとりをもって置いてある感じでいいですね。

川崎のボードゲームカフェ『FLiP DROP』:2人用ゲーム棚

2人用ゲームの棚など、ジャンル分けしてゲームが置かれています。

川崎のボードゲームカフェ『FLiP DROP』

ゲームのラインナップとしては、『人生ゲーム』『モノポリー』から『ガイアプロジェクト』まで幅広く置いていました。

川崎のボードゲームカフェ『FLiP DROP』

この辺はファミリーゲームの棚ですかね。

川崎のボードゲームカフェ『FLiP DROP』

伺った際は、相席のお客さん同士で『コンテナ 10周年記念版』を遊ばれていました。

川崎のボードゲームカフェ『FLiP DROP』

お店としては、相席のお客様同士でゲームを遊ぶのを積極的にサポートしており1人で行っても遊びやすくなっています。

こちらの掲示板にどんなゲームで遊びたいかを置いておくと、お店のツイッターアカウントで相席希望の方がいますよ~という案内をしてくれるとのこと。

飲み物も充実!

【レポート】川崎のボードゲームカフェ『FLiP DROP』

飲み物は、ソフトドリンクからカクテルまでいろいろ用意されています。

川崎のボードゲームカフェ『FLiP DROP』

「Miller」のおしゃれな瓶ビール冷蔵庫なんかも用意されていました!カッコいい!!

#alt

カウンターでちびちび飲んだりすることもできますよ。

今回は1人で行ったのですが、一緒にコンテナ遊びますか?と積極的に誘導してくださり有難いなと思いました。(インストが始まってたので、結局お断りしてしまいましたが...) いやーほんと居心地良かったのでまた行きます!

店舗情報

 
店舗名 FLiP DROP
開催時間 13:00 - 23:00
住所 〒210-0006
神奈川県 川崎市 川崎区砂子2-4-20 402
URL https://t.co/iyeNI538LA

おわりに

今回は、川崎に新規オープンしたボードゲームカフェFLiP DROPさんをご紹介しました。

川崎で映画を観たあとやラゾーナで買い物をした後なんかにふらっとよってみてはいかがでしょう。落ち着いた雰囲気でまったり過ごせますよ。