【ゲームマーケット2019秋】おすすめの注目新作ゲーム10選!!

今回は、TVアニメ『放課後さいころ倶楽部』の放送などで一層の盛り上がりを見せるボードゲーム界隈の一大イベント『ゲームマーケット2019秋』の注目新作ゲームをご紹介します。

ゲームマーケットでは2種類の新作ゲームが発表される!!

『ゲームマーケット』は、大きく2つの新作ゲーム発表の場になっています。

  • メーカーの新作ゲーム先行販売
  • インディーズの新作ゲーム販売

世界各国でボードゲームのイベントが開かれていますが、『ゲームマーケット』は個人制作によるインディーズゲーム(同人ゲーム)の割合が高いのが特徴です。

今回は、そんな新作インディーズゲームの中から気になる面白そうな新作ゲーム10作品をご紹介します‼️

『ゲームマーケット2019秋』について

開催日 2019年11月23日(土)~11月24日(日)
開催時間 10時~17時
会場 東京ビッグサイト(青海展示棟) A,Bホール
住所 〒135-0064 東京都江東区青海1-2-33 東京ビッグサイト(東京国際展示場)
入場料 当日:1000円
カタログ(2000円)でもどちらか1日入場可能です。
※小学生以下は保護者同伴で入場無料、中学、高校、高専生は学生証の提示で入場無料となります。
主催・運用 株式会社アークライト/ゲームマーケット事務局

『ゲームマーケット』は日本最大級のアナログゲームイベントです。会場では、新作ボードゲーム販売は様々なイベントが行われます。年に3回開催され、東京が2回・関西が1回となっています。

チケット付カタログはボードゲームショップやAmazonで購入!

ゲームマーケット2019秋カタログ

ゲームマーケットは、事前にカタログ(2,000円)を購入して付属する入場チケットを利用するか、当日券(1,000円)を購入することで入場することになります。

ゲームマーケットカタログは、ボードゲーム専門店やイエローサブマリン様で販売している他、Amazonでも販売がありますが、一般書店やコンビニのチケット販売などでは取扱いがないので注意です。[/alert]

取扱店舗のリストは、ゲームマーケット公式サイトをご覧ください。

当日会場でも手に入れることができますが、事前にカタログをチェックしておいた方が色々計画が立てられるのでオススメです。

関連記事 【レポート】ゲームマーケット2019春|今年もアナログゲームの祭典が東京ビッグサイトで開催!! 【ゲームマーケット2018秋】参加レポート:とんでも偉人を召喚するゲームが人気!クトゥルフ落語のステージも!! 『ゲームマーケット2018春』参加レポート

アラカルトゲーム賞大賞受賞のゴミリサイクルカードゲームが新版になって登場!『新版R-ECO』

「新版R-ECO」パッケージ(引用:『ゲームマーケット』公式サイト)

老舗サークル・カワサキファクトリーのカードゲームです。ゲームデザイナーの川崎晋氏は、その他に「ワード人狼」や「Tradars of Osaka」などを手がけています。

プレイヤーはゴミ収集業者となり、市民が捨てたゴミを回収してリサイクルし、利益を得ようとします。

ゴミは回収すればするほど利益を得やすくなりますが、トラックの積載量(持てるカード枚数制限)を超えるとマイナス点!

あれこれ頭を悩ませながら、なんとかピンチを切り抜けて高得点を狙う、シンプルながらもやりごたえのあるカードゲームです。

本作は、15年前(?!!)の2004年にゲームマーケットで発表されたゲームの新版となっており、Amigo社やZ-MAN社からも海外版が発売されています。

2010年には、ドイツのゲーム情報誌「フェアプレイ」が主催するカードゲーム賞「アラカルトゲーム賞」にて大賞を受賞した海外でも評価を得ています。

アートワークはタンサンファブリークが手掛けており、クールなゴミたちのイラストと『ルールの達人』と同じタッチのパッケージに仕上がっているのも特徴です。

ニコ

過去に「ラブレター」も受賞したアラカルトゲーム賞受賞ゲームの新版は嬉しすぎます!!

詳細には順位は2位で、「ジャイプル」が1位を獲得しています。

参考 R-ECO(アールエコ)カワサキファクトリー

お箸でブロックをつまんで積み上げるバランスゲーム!『箸でCUBEs』

箸でCUBEs パッケージ (引用:『ゲームマーケット』公式サイト)

箸でキューブを積んでいくバランスゲームです。箸🥢で木駒を挟んでうまく積み上げるというアクションがとても難しいようで、手の器用さと箸づかいのうまさが鍵を握るゲームとなりそうです。

遊んだ時のビジュアルのインパクトが非常に強く、どんな感じのプレイ感になるのかが大変気になります。

箸でCUBEs イメージ(引用:『ゲームマーケット』公式サイト)

ニコ

Joyple Gamesさんは他にも数多くの新作ゲームを制作されており、デザイナー・deztecさんの作品は100円ショップで買えるものを使ったゲームを多く製作していて一度使い切りであることが特徴のゲームがラインナップされています。

出現確率を見える化した「坊主めくりガチャ」やナンプレのカードで陣取りをする「ナンプレを「解かない」」、怪獣を動かして実際の地図をマークしていく「怪獣大進撃」などがあります。500円ゲームなどが好きな方はそちらもチェックしてみることをおすすめします!!

参考 箸でCUBEsゲームマーケット公式サイト

上下カードが反転できるゴーアウト系カードゲーム!『SCOUT!』

SCOUT!パッケージ(引用:『ゲームマーケット』公式サイト)

「SCOUT!」は、手札のカードを全て出し切ることを目指すカードゲームです。

手番では、「カードを出す」か「スカウトする」かのどちらかを行います。手札のカードは、並び替えをすることができないのが特徴で、前のプレイヤーが出したカードの組み合わせよりも「大きい数字」もしくは「多くの枚数セット」を出す必要があります。

SCOUT!プレイ風景

もう1点、カードは上下で2つの数字を持っているという点も特徴的です。

この反転は「ゲーム開始時」と「スカウト時」におこなうことができます。

「ゲーム開始時」は、カードを並び替えることができないのですが、「上」と「下」の2つの選択肢から選ぶことができるのです。

「スカウト時」は、前のプレイヤーが出したカードを1枚手札にスカウトする(加える)ことができ、この時も上下方向を選べます。

スカウトをうまく使って手札を強化しつつ、より強い手札をどのような順で出すかが悩ましいゲームです。

詳細は個別記事をご覧ください!!

【ゲーム紹介】スカウト!(SCOUT!):カードを出すか引き抜くか?手札を繋いで遊ぶ大富豪系ゲーム!

ニコ

ゲーム開始時に配られた手札の順序の運も大きく影響するのですが、スカウトを駆使してその運命をいかにうまく覆えすのかに手に汗握る楽しさがあります‼️

参考 SCOUT!ゲームマーケット公式サイト

ロケットを打ち上げ、宇宙に豆と水を届ける拡大再生産ゲーム!『PROJECT UNIVERSE』

PROJECT UNIVERSEパッケージ(引用:『ゲームマーケット』公式サイト)

『PROJECT UNIVERSE』ロケットを打ち上げ、宇宙に豆と水を届ける拡大再生産ゲームです。

PROJECT UNIVERSEプレイの様子

地球で、ロケットをチューンナップしたり新しいクルーを雇用したり、資源をロケットに積み込みます。その後、準備が整ったタイミングでロケットを宇宙に打ち上げます。5種類の惑星へ資源を届けることで勝利点を獲得します。

PROJECT UNIVERSEプレイの様子

地上ボードには3グレードのアクションが用意されており、手持ちのクルーのキャラクターによって選択できるアクションが異なります。

さらに選択したアクションはラウンド終了時の陣取りの要素も含んでおり、たくさんの得点要素が絡みあった遊びごたえのあるゲームでした。

ニコ

惑星を巡った時に星々で獲得できる勝利点が多いので、気持ちよさがすんごいんですアドレナリンどばどばです!!

参考 PROJECT UNIVERSEゲームマーケット公式サイト

変動する相場で資源を仕入れて建物を建築する拡大再生産ゲーム!『サン・ドニ』

サン・ドニパッケージ(引用:『ゲームマーケット』公式サイト)

ワーカーを職場へ送り込んで、資源を獲得。獲得した資源を使って建物を建ててアクションを強化していく拡大再生産ゲームです。

特徴としては、アクションのコストが常に変動するという点にあります。低い価値のアクションが実行されると高い価値のアクションのコストが下がるシステムが特徴です。

サン・ドニイメージ(引用:『ゲームマーケット』公式サイト)

ゲームデザインは、『プラネトリコ』をデザインしたりかち氏。どの建物カードの能力を獲得しているのかの駆け引きも見逃せません!

ニコ

アートワークは、『ファイナルバーガー』のアートを手がけるmor!氏が手がけていて、『トロワ』なんかを彷彿とさせる色使いが素敵!!

ゲーム紹介『プラネトリコ(Planeta Rica)』ゲーム紹介『プラネトリコ(Planeta Rica)』 参考 サン・ドニゲームマーケット公式サイト

古典落語がテーマのダイスワーカープレイスメントゲーム!『転がる芝浜 The after story of “Shibahama”』

パッケージ「転がる芝浜 The after story of Shibahama」

古典落語「芝浜」がテーマのダイスゲーム。

あなたはまじめに働く江戸の魚屋です。かつては酒に呑まれて仕事をさぼるダメな魚屋でしたが、女房に支えられ、大好きだった酒を断ち、心を入れ替え働いています。

でも、あなたの下で働く丁稚や番頭にまで断酒を強いるわけにもいきません。

それ以外にも商いの上ではどうしても酒を使わざるを得ないことも…。

プレイヤーは、市場で自分の色の丁稚を働かせて「魚」を獲得します。獲得した「魚」を売ってオーダーを達成するのですが、ラウンドが進むと魚の鮮度が悪くなっていき、ある程度すぎると腐ってしまいます。

イメージ「転がる芝浜」

このお魚腐りを考えながら、市場からの仕入れを行うのに頭を悩ませるダイスワーカープレイスメントゲームとなっています。

ニコ

落語の知識はいらずに楽しめますよ。そして、恐ろしいスピード感で魚が腐ります!!

参考 転がる芝浜 The after story of “Shibahama”ゲームマーケット公式サイト

時代シリーズ最新作のピックアンドデリバリーゲーム!『行商の時代』

パッケージ『行商の時代』(引用:『ゲームマーケット』公式サイト)

「航海の時代」「狩猟の時代」に次ぐ時代シリーズ第3弾‼️今回はピックアンドデリバリーのゲームとなっています。

『行商の時代』イメージ(引用:『ゲームマーケット』公式サイト)

3×3の9つの街を移動しながら資源を獲得し、注文カードを達成していきます。各プレイヤーが手番で行えるアクションは「移動」「積荷」「出荷」の3種類。この中から2つを選んでアクションをします。

ニコ

場所に紐づいた「出荷」の達成条件が変化するのが特徴のように見えます。

都度変化する勝利点条件をどのように最短手で達成するかを考えるのが楽しそうです。

参考 行商の時代ゲームマーケット公式サイト

右と左どちらのカップに入ったキューブを取る?『ライトオアレフト』

パッケージ『ライトオアレフト』(引用:『ゲームマーケット』公式サイト)

2つのカップにキューブを配置して取り合うセットコレクションゲームです。キューブを配置する場所は、カップの上とカップの中の2箇所。公開情報と非公開情報がある中でどちらのカップを取るのかを獲得します。

『ライトオアレフト』イメージ (引用:『ゲームマーケット』公式サイト)
▲オープン前
『ライトオアレフト』イメージ2(引用:『ゲームマーケット』公式サイト)
▲オープン後

手番プレイヤーは選択したカップのキューブを。仕分けたプレイヤーは残ったカップのキューブを獲得します。

全て仕分けが終わった際に、得点の最も多いプレイヤーがゲームに勝利します。各4つずつあるキューブは数が多いほど高得点になるのですが、4つ全て集めてしまうと得点が0点になってしまうためギリギリの駆け引きが展開されそうです

ニコ

相手の手前にあるキューブを見ながら中身を予想する必要があるので、シンプルなルールの中で濃い心理戦が展開されそうです。

参考 ライトオアレフトゲームマーケット公式サイト

10点を超えるか超えないかをせめぎ合う2人用ゲーム『6つの祭壇』

パッケージ『6つの祭壇』:(引用:『ゲームマーケット』公式サイト)

手札のカードから1枚を場に出していき、6枚目のカードが出た時に数字の合計が10点を超えるか越えないかをせめぎ合う2人専用ゲームです。

『6つの祭壇』プレイイメージ

特殊なアクションカードを使うことができ、すでに配置済みのカードに対して適用します。それによって数字の値を増やしたり、効果を取り消したりとカードアクションで数字を調整して勝つことを目指します。

ニコ

6枚目のカードをどちらがどのタイミングで出すのかの駆け引きが面白そう!!

参考 6つの祭壇ゲームマーケット公式サイト

旅の思い出のカケラを集めるタイル配置ゲーム『旅のあと』

1人用ゲーム「コーヒーロースター」がドイツのdlp gamesから出版されたSaashi&Saashiの新作ゲーム。

旅の思い出のカケラを集めてボードに配置していき、それをタイルに変換するパズル要素の強いタイル配置ゲームとなっています。

シンガポールのゲームデザイナーDaryl Chow氏との共作となっており、京都とシンガポールの2つのマップを楽しめるようになっています。

参考 旅のあとSaashi & Saashi

おわりに

11/23~24に開催の「ゲームマーケット2019秋」の気になる作品をご紹介しました。

どんどん新作ゲーム情報が出てくるので、当日の出会いなどにも期待しつつ楽しみたいと思います!!

関連記事 【2019年版】おすすめの定番ボードゲームランキング10選|『カタン』『カルカソンヌ』『ドミニオン』など 【ゲームマーケット2018秋】参加レポート:とんでも偉人を召喚するゲームが人気!クトゥルフ落語のステージも!! 【ゲームマーケット2018秋】おすすめの注目新作ゲーム15選(前編) 【ゲームマーケット2018秋】おすすめの注目新作ゲーム15選(中編) 【ゲームマーケット2018秋】おすすめの注目新作ゲーム15選(後編)