【ボードゲーム紹介】リベリウム (Liberium)

ゲーム名 リベリウム (Liberium)
デザイナー Librium Games,Ltd. / Freesia Enterprise,Ltd.
人数 1人~
時間 5~30分
年齢 10歳~

プラスチックのカードを積み上げるバランスゲーム!

リベリウム:ゲーム概要

『リベリウム』は、プラスチックのカードを引っ掛けて積み上げるバランスゲームです。プラスチックのカードには4箇所のスリットが空いており、そこをいい感じに引っ掛けてカードを乗せていきます。

イギリス発祥のパブゲームで、お酒を飲みながらワイワイして楽しむようです。

終了条件

積み上げたカードを崩してしまったらゲーム終了を崩した人の負けです。

ゲームの準備

場の中央に三脚を設置。その上にカードを装着します。

手番でやること

リベリウム:手番でやること

手番では、カードを1枚取って既に配置されているカードのどこかに引っ掛けます。その際、他のカードと触れてはいけません。

それだけ!

実際に遊んでみて

超単純なルールのバランスゲームなのですが、ルールの1つである他のカードに触れてはいけないというルールが効いていて、実際に遊んでみるとかなり難易度が高いです。

プラスチックのカードもそんなに硬いわけではなく適度にしなります。これによって、1カードへの負荷状態がわかったりします。

ノームの村:おわりに

なので既にあるカードに相乗りするか、新しいカードの接続を探し出して配置するかリスクの低いポイントを見い出します。とはいっても、まあバランスゲームなので手先の器用さも必要ですね。

冒頭にも書いた通り、パブゲームなので神経質にならずワイワイ楽しむのが良いでしょう。

おわりに

今回は新感覚バランスゲーム『リベリウム』をご紹介しました。

パブゲームなので、盛り上がりますし写真映えしますね。最初からアンバランスで、ハラハラドキドキ感のなかなかのものでした。