\新作ボードゲーム情報はこちら ✨ /

【ゲーム紹介】テストプレイなんてしてないよ|他のプレイヤーをゲームから脱落させる理不尽な効果満載のカードゲーム!

テストプレイなんてしてないよ:パッケージ

ゲーム名テストプレイなんてしてないよ
(We Didn’t Playtest This At All)
ゲームデザイナークリス・シェスリク
人数2~10人
時間1~5分
年齢13歳~
メーカーGroup SNE
価格1,620円(税込)

『テストプレイなんてしてないよ』はこんなゲーム!

『テストプレイなんてしてないよ』は、自分以外のプレイヤーを脱落させるパーティーカードゲームです。他のプレイヤーをゲームから脱落させる理不尽な効果満載となっています。

テストプレイなんてしてないよ:開封イメージ

手番では、手札から1枚カードを出してその効果を適用。それによって影響を受けるプレイヤーがゲームから脱落したりします。効果の内容には、極端な効果が多くふくまれており理不尽にゲームから脱落します。

「テストプレイなんてしてないよ」は、全国ボードゲーム取扱店、家電量販店、LOFTなどでも手に入る!

販売店舗についてですが、全国のボードゲーム取扱店で販売中です。ボードゲーム専門店の他、ヨドバシカメラなどの家電量販店やLOFTなどでも購入することができます。

注意

Amazonでも取扱がありますが、海賊版なんかが溢れているようなのでご注意です!(特にAmazonマーケットプレイスから購入する場合)

定価は、1620円(税込)なので、それより高かったらぼったくりなのでこちらも注意してください!!

テストプレイなんてしてないよの【ルール/遊び方】

各プレイヤーに手札を2枚配り、残りのカードを山札にしたらゲーム準備完了です。

テストプレイなんてしてないよ:ゲームの準備

手番では山札からカードを1枚引いて手札にします。その後、手札からカードを1枚選んで場に出します。このとき、カード効果が適用されます。

このカード効果には、ゲーム終了条件などが超強力な効果書かれていて、場合によっては突然誰かがゲームから脱落するハプニングなどが発生します。

勝利条件

ゲーム終了時、1人残ったプレイヤーがゲームに勝利します。

終了条件

1人以外のプレイヤーがゲームから脱落すると、ゲームが終了します。

カードの効果

ゲーム紹介『テストプレイなんてしてないよ』:カード効果

カードには通常カードと☆カードの2種類あり、☆カードの効果はより強力なものとなっています。

いくつかご紹介すると、こんな感じになっています▼

テストプレイなんてしてないよ:効果

爆弾

自分の前にこのカードを置き、手番を終える。場に合計4枚以上の【爆弾】が置かれた場合、それらは爆発し、全員が敗北する!

レーザー

任意のプレイヤーの前にこのカードを置く。手番終了時にこのカードが自分の前に置かれていた場合、レーザーポインターがただちにそのプレイヤーの視力を奪う。そのプレイヤーはつまずき、足首をねんざし、敗北する。

創英角POP体

自分の前にこのカードを置く、すべてのプレイヤーはカードをプレイする前に「創英角POP体最高」といわなくてはならない。言わなかった場合は敗北する。そう、これは邪悪なカードだ。

と、見ての通りめちゃくちゃなカード効果ばかりです。

☆カード

テストプレイなんてしてないよ:☆カード

ゲーマーズ・ハイ

任意のプレイヤーの前に、このカードを置く。そのプレイヤーはソックで呆然となり、以降は自分が使うカードを手札からランダムに選ぶ。【ゲーマーズ・ハイ】はすばらしいカードなので、そのプレイヤーは2ポイントを得る。

指の数

以下の台詞を大声で読みあえ、このカードを伏せる。最後の部分はまだ見せない。

「全員、せーので1本から5本までの指を立てること!」指の数の合計が素数だったら、あなたは勝利する。

戦闘!

以下の台詞を大声で読み上げ、このカードを伏せる。最後の部分はまだ見せない。

「全員、せーのでじゃんけんをすること!」。手番プレイヤーと異なる手を出した全てのプレイヤーは敗北する。

これらの、この理不尽だったりおバカな効果を駆使して生き残ることを狙います。

さらにカオスな混沌パック!

ゲームには拡張要素として「混沌パック」が同梱されています。

テストプレイなんてしてないよ:混沌パック

こちらをゲームに追加することによって、より混沌としたゲーム展開を楽しむことができます。

勝ち負け

「勝ち」、「負け」を意味する言葉をプレイヤーは即座に敗北する。皮肉なことに、「ポテト」を意味する言葉を口にしたプレイヤーも敗北する。

突然死

いずれかのプレイヤーが敗北したとき、そのプレイヤーから見て左隣のプレイヤーも敗北する。

天敵

ゲーム開始前にすべてのプレイヤーは自分の天敵となるプレイヤーを選ぶ。自分のプレイしたカードによって天敵を敗北させた場合、勝利する。

タブー

カードをプレイするとき、類義語だけ使ってそのカードに名前をつける。

テストプレイなんてしてないよの【レビュー】

頭を使わずに楽しめるバカゲー!(褒め言葉)

「テストプレイなんてしてないよ」は、カードの引き運が勝敗を分けるザ・パーティーゲームでした。

引いたカードテキストで勝負が決まるので、頭を使わず楽しめます。カード効果の詳細は実際に遊んでもらうのが良いのですが、出てくるカードにワイワイ盛り上がるゲームです。

一応、相手の攻撃から身を守るカードも含まれていますがほぼ気休めですし、そのカードが引けるのか次第です。

ハイテンションでより楽しめ!

遊戯王の如く、カード効果を読み上げながらかっこよくカードプレイして遊ぶとより楽しめるかなと。

相手の出してきた理不尽なカードに「なんじゃそりゃ」と、ブーブー文句を言って楽しみます。適用されるカード効果は理不尽意外の何者でもありません。

本当に5分くらいで終わる!

本当に1プレイ5分程度で終わるゲームなので、ゲーム間の息抜きに遊んだりすると良いでしょう。

そりゃ「テストプレイしてないよね」な納得な内容のバガゲーに仕上がっています。

カードに書かれたフレーバーテキストを読むだけでも楽しめますよ!

フィッシャーズ、スカイピースもYoutubeで紹介!!

短時間で終わる&カード効果に振り回され場が間違いなく盛り上がることもあり、様々なYoutuberの方がプレイ動画をアップしています。

どんな感じのプレイ感かは、動画をご覧いただくと良いでしょう。

テストプレイなんてしてないよの【まとめ】

他プレイヤーを蹴落とすカードゲーム『テストプレイなんてしてないよ』をご紹介しました。

TCG好きや気のしれた仲の良い友人同士で、ゲームの息抜きに遊ぶとより楽しめると思います!

最後に、シリーズ作がたくさん発売されているのでそちらも合わせてご紹介。

どれを買えばいいのか迷ったら、今回紹介した基本の「テストプレイなんてしてないよ」を買うのが間違いないです!!

ニコ

発売後、常にボードゲームショップのランキングで上位に入る人気ゲームとなっており、続編として『テストプレイなんてしてないよ 黒』『テストプレイなんてしてないよ レガシー』『テストプレイなんてしてないよ ゾンビとバナナ』『テストプレイなんてしてないよ アニマルズ』が発売されています。

どれも単独で遊ぶことができ、他シリーズ作と組み合わせて遊ぶこともできます。

テストプレイなんてしてないよ 黒

コザイク テストプレイなんてしてないよ 黒 (2-10人用 1-5分 13才以上向け) ボードゲーム

『テストプレイなんてしてないよ 黒』は、「ノーマルカード」「スターカード」に加え、サイコロを使う「ダイスカード」と、カードの向きによって効果が変わる「ブルーカード」が追加になります。

テストプレイなんてしてないよ レガシー

グループSNE テストプレイなんてしてないよ レガシー (2-10人用 1-5分 13才以上向け) ボードゲーム

『テストプレイなんてしてないよ レガシー』は、カードにマジックで書き込みをしてゲームが変化するレガシーシステムを採用。さらに一定の条件を満たすと追加することができる4つのカードセットも。

詳細については、個別記事「【ゲーム紹介】テストプレイなんてしてないよ レガシー」をご覧ください。

テストプレイなんてしてないよ ゾンビとバナナ

『テストプレイなんてしてないよ ゾンビとバナナ』は、新たに「テーマ・エンドカード」が追加に。1人以外のプレイヤーが脱落するゲーム終了条件の他に、「テーマ・エンドカード」によるゲーム終了条件が追加されます。

テストプレイなんてしてないよ アニマルズ

グループSNE テストプレイなんてしてないよ アニマルズ (2-10人用 1-5分 13才以上向け) ボードゲーム

『テストプレイなんてしてないよ アニマルズ』には、超強力な動物の能力を持ったアニマルカードが追加になる。

他にも一般公募のオリジナルカードなども追加になっている。