【新作ボードゲーム情報】19年4月22日週|映画・賭ケグルイタイアップの新作『デュアルクラッシュ・ポーカー』、のこったカードを残す『はっきよいゲーム』など

2019年4月22日~4月28日に発売された新作ゲームと今後の発売予定をご紹介。

国内ゲーム

デュアルクラッシュ・ポーカー

ゲーム名 デュアルクラッシュ・ポーカー
ゲームデザイナー 松下剛、岩倉達哉
プレイ人数 4人
プレイ時間 20分
年齢 7歳~
メーカー オインクゲームズ
価格 2,376円(税込)
5/3公開の映画「賭ケグルイ」とタイアップしたペア戦の4人専用カードゲーム。

デュアルクラッシュ・ポーカーは、2対2で戦うペア戦のカードゲーム。1~7とジョーカーの、たった8枚のカードを持ってゲームはスタートします。 ルールは簡単。4人の中で最も大きな数字のカードを出した人がそのラウンドの勝者です!ただし、場に同じ数字を出した人がほかにもいた場合には、一番大きな数字を出していても即失敗に。次に大きなカードを出した人がラウンドの勝者になります。 ペアの合計で、先に4ラウンドを制したほうが最終的な勝者になります。相手の強いカードをつぶしながら、勝負どころを見極め、先に勝ちをもぎとるのは、どちらのペアでしょうか。

はっきよいゲーム

ゲーム名 はっきよいゲーム
ゲームデザイナー 米光一成
プレイ人数 2~4人
プレイ時間 10~20分
年齢 8歳~
メーカー アークライト
価格 2,052円(税込)

「はっ」「き」「よ」「い」「のこった」の全5種類のカードを集めてカードを出していくゲーム。

ゲームは2つのフェーズに分かれており、最後まで「のこった」カードを出し続けられた人が勝者になります。

頭と声が気持ちいい新感覚相撲カードゲーム。
「はっ」「き」「よ」「い」でチカラをためて、のこったのこったでたたき込め。

手札を整える緊張感ある前半と、
「のこった! のこった!」と叫びながら勢いよくカードを出す、後半の爽快感がたまらない。
短い時間と簡単なルールで駆け引きと爽快感溢れる新感覚相撲ゲームがここに土俵入り。

カナート

(引用:『ゲームマーケット』公式サイト

ゲーム名 カナート
プレイ人数 2~6人
プレイ時間 20~40分
年齢 8歳~
メーカー タンサンアンドカンパニー
価格 3,888円(税込)

袋からチップを引いて、お宝を求めて旅する探検ボードゲームです。

『カナート』は音楽が失われた砂漠の世界で、砂に埋れたお宝(=CD)を求めて旅をする探検ボードゲームです。すごろく盤のようなボード上を、袋からチップをめくって進みます。

砂嵐チップを引いてしまうとその回の探検は終わってしまうので、いつ引くのをやめるか、チキンレースのようなドキドキ感が楽しめます。チップを引く代わりにサイコロを振ってお宝の「発掘」に挑戦することもできます。かんたんなルールで、こどもから大人まで楽しめるゲームです。

海外ゲーム:日本語版

アンドールの伝説 改訂版 完全日本語版

ゲーム名 アンドールの伝説 改訂版 完全日本語版
ゲームデザイナー Michael Menzel
プレイ人数 1~4人
プレイ時間 60~90分
対象年齢 10歳~
価格 6.048円(税込)
メーカー アークライト

ストーリーを進める協力型ファンタジーRPGゲーム『アンドールの伝説』の改訂版。

改訂版には、ゲームの難易度を下げた「アンドール・ライト」用のカードが同梱されています。

このゲームでは、プレイヤーは勇者となり、侵略軍から領土を守るべく、力を合わせて戦わなくてはなりません。
そして、アンドールの地を守るために、数々の試練に立ち向かうのです。
その旅路の途中では、魔女を見つけ出し、ドワーフのもとを訪ね、いにしえの竜に立ち向かうことになるでしょう。そしてその行き先は……
さあ、この『アンドールの伝説』の世界を駆け抜け、栄光に満ちた物語を紡ぎましょう。

アンドールの伝説 拡張 封印の宝箱 完全日本語版

ゲーム名 アンドールの伝説 拡張 封印の宝箱 完全日本語版
ゲームデザイン Michael Menzels
プレイ人数 1~4人
プレイ時間 60~90分
対象年齢 14歳~
価格 4,320円(税込)
メーカー アークライト

『アンドールの伝説』5周年を記念した拡張セット。4つの外伝が追加になるほかサウンドトラックCDも付属。

アーカムホラー第3版 完全日本語版

ゲーム名 アーカムホラー第3版 完全日本語版
ゲームデザイナー Richard Launius,Nikki Valens,Kevin Wilson
プレイ人数 1~6人
プレイ時間 120~180分
対象年齢 14歳~
価格 8,424円(税込)
メーカー アークライト

「クトゥルフ神話」がテーマの協力型ゲーム。アーカムの街を探索し、謎を解くことを目指します。

1926年、マサチューセッツ州アーカム。

この街に住むものは、無限に広がる暗黒の海域の中にある、無知という名の平穏な島に住んでいるのと同様だった。

一握りの不運な探索者たちだけが、このニューイングランドの町のあらゆる場所からこの世界を脅かしている古の魔に対抗すべく、深淵に飛び込む勇気があるのだ。

スニッチ

ゲーム名 スニッチ
プレイ人数 3~5人
プレイ時間 15分
対象年齢 8歳~
価格 2,160円(税込)
メーカー JELLY JELLY GAMES

手札からカードを出し、場に並んだカードと一致することを前提としながらお金を稼ぐカードゲームです。

このゲームの目的は腕利きの泥棒たちを雇って大金を盗みだし大金持ちになることを目指します。
大金を盗み出すためには、盗みに精通したスペシャリストを雇う必要があります。
密告されてお金を横取りされないようにしながらコインを集めていきましょう!!

[/box]

ゾンビキッズ:進化の封印 日本語版

ゲーム名 アーカムホラー第3版 完全日本語版
ゲームデザイナー Richard Launius,Nikki Valens,Kevin Wilson
プレイ人数 2~4人
プレイ時間 15分
対象年齢 7歳~
価格 3,024円(税込)
メーカー すごろくや

ゾンビの大群から学校を守る協力型ゲーム。遊ぶたびにゲームが進化する要素が盛り込まれているのが特徴です。

『ゾンビキッズ:進化の封印』は、学校のヒーローとして、 押し寄せてきたゾンビの大群から学校を守るため、各自が 教室や校庭のマスを移動し、湧き出るゾンビを駆除しつつ、 校門4つを施錠して全員の勝利を目指す協力型のゲームです。

新作案内

Detective Club 日本語版

Trickerion 日本語版

Welcome to 第2拡張 ゾンビ侵略&アイスクリームトラック


サグラダ 5-6人拡張 日本語版

サグラダ:パッション 日本語版


エンジェリストゲーム

ノクティルカ 日本語版


created by Rinker
ホビージャパン(HobbyJAPAN)

侍石(じしゃく) 日本語版


バニーキングダム:イン・ザ・スカイ 日本語版


今後の発売予定

おわりに

2019月4月22日~4月28日に発売されたり発表されたりした新作ボードゲームをご紹介しました。

誤りなどありましたら、お問い合わせページなどからご一報いただければ幸いです。