\新作ボードゲーム情報はこちら ✨ /

【ゲーム紹介】スリルボム|爆弾が来る前に逃げ切るギリギリタイミングゲーム!

【ゲーム紹介】スリルボム

ゲーム名スリルボム
プレイ人数2~4人
プレイ時間15分
対象年齢6歳~

こんにちは、ニコです。

今回は、名作アクションゲームの復刻版「スリルボム」をご紹介します。超シンプルなルールで、ついつい繰り返し遊んでしまうアクションゲームです!

そんな、「スリルボム」の魅力をルールと共にご紹介します。

スリルボムはこんなゲーム!

「スリルボム」は、ボムボール(爆弾)が落ちてくるタイミングを見極めて、自分のボールを爆弾が落ちる直前に落とすことを狙うアクションゲームです。

やることは、トリガーを丁度いいタイミングで引いてボールを転がすだけ。全てのボールが落ちた結果によって得点が入り、最初に10点取ったプレイヤーが勝ちます。

スリルボム

文字で説明するよりもこちらの動画をご覧ください⬇️

「スリルボム」の魅力は以下の3点です。

✅ シンプルなルールでわかりやすい!
✅ ギリギリのタイミングを狙うドキドキ感がたまらない!
✅ 1番最初にトリガーを引くと「0点」で悩ましい!

詳細はレビューにて解説しますので、最後までお読み頂ければ幸いです。

1970年代に発売されていた「ビートザ8ボール」「秀才コースゲームけいさん」が45年以上ぶりにリメイク!

「スリルボム」は1970年代にIDEAL社が発売していた「ビートザ8ボール(Beat the 8 ball)」という商品で、日本では1975年にタカトクトイスから「秀才コースゲームけいさん」という名前で発売されていました。

ビートザ8ボール(引用:Board Game Geek)

今回、45年以上ぶりに復刻したことで発売発表時話題になりました。

スリルボムの【ゲーム準備】

本体を組み立てます。

スリルボムの【ゲーム準備】
スリルボムの【ゲーム準備】
スリルボムの【ゲーム準備】

トリガーの部分にボールをセット、得点トラックを「0」に合わせます。

スリルボムの【ゲーム準備】

スリルボムの【ルール/遊び方】

いずれかのプレイヤーがボムボールを転がして入れるとゲーム開始。

スリルボムの【ルール/遊び方】

その後、各プレイヤーはボムボールが落ちる前にトリガーを引いて自分のボールを転がします。

全プレイヤーのボールが落ちるとラウンドが終了します。

MEMO
ボムボールを入れる際、回転しながら落ちるように入れるのが良いです。(そのまま縦に落としてしまうと、すぐに下にボールが落ちる)

スリルボムの【得点計算】と【ゲーム終了】

ボールが全て落ちたタイミングで、自分のボール位置に応じて得点を獲得。

ボムボールより早く落とした場合は「0点」〜「3点」、ボムボールより遅く落とした場合は「−1点」〜「−4点」を獲得。

スリルボムの【得点計算】と【ゲーム終了】

獲得した点に応じてスコアレールに得点を入れます。

ゲーム終了

いずれかのプレイヤーのスコアレールの点が「10点」になるとゲームが終了、「10点」を獲得したプレイヤーが勝者となります。

スリルボムの【レビュー】

シンプルなルールでわかりやすい!

タイミングを見計らってトリガーを引く(押す?)だけのゲームなので、誰でも遊ぶことができるのがいいところですね。

ボードゲームというかおもちゃに近いのですが、アナログならではの良さがあるゲームですね。

ギリギリのタイミングを狙うドキドキ感がたまらない!

ボムボールの投げ入れ次第で、落ちてくる時間に違いがでてきます。

綺麗な円を描いているほど、落ちてくるまでの時間も長くなります。時々変則的な楕円のような軌道になると落ちるまでの時間は短めに。

よーく目を凝らして、ギリギリのタイミングを狙う面白さがあります。

1番最初にトリガーを引くと「0点」の悩ましい!

ギリギリのタイミングでトリガーを引くのが重要ですが、他プレイヤーがトリガーを引いていないと「0点」で得点にならない悩ましさがあります。

少なくとも2番目以降が良い、だけどボムボールよりも早く落とす必要がある。

他プレイヤーとのインタラクションもバッチリなわけです👍

10点が遠い!

黒い球より早く、他の球より遅くというルールが故に、高得点を狙うと失点リスクが高いというジレンマがあります。

マイナス点はプラス点よりも大きい値で設定されているので、一度マイナス点を取ると10点から遠ざかります。

何人でプレイするかによると思いますが、3人でプレイした場合は10点に全然到達できず中弛みしました。

プレイ人数に2~4人と記載がありますが、4人ベストだろうという所感です。

スリルボムの【まとめ】

今回は傑作アクションゲーム、『スリルボム』の魅力をご紹介しました!レビューのポイントをまとめると以下の通り。

ポイント
⭕️:シンプルなルールでわかりやすい!
⭕️:ギリギリのタイミングを狙うドキドキ感がたまらない!
⭕️:1番最初にトリガーを引くと「0点」で悩ましい!
❌:10点が遠い!

「くるりんパニック」のようなアクション系ゲームが好きな方や、4人でわいわい楽しみたいゲームをお探しの方におすすめのゲームです!

ここまでお読みいただきありがとうございました!!


ハナヤマ スリルボム
ゲーム名スリルボム
プレイ人数2~4人
プレイ時間15分
対象年齢6歳~
発売元株式会社ハナヤマ
発売日2021年8月上旬
定価¥2,780(税込)