【特集】2020年開催の大規模ボードゲームイベント情報

【週刊ボードゲームニュース】「Spiel.digital」開催!ほか(2020年10月25日週)

こんにちはニコです。大規模オンラインイベント「Spiel.digital」が開催されましたがみなさんは情報チェックしましたか?

今回は、ボードゲーム界隈の一大イベント「Spiel.digital」で発表されたニュースなどを中心にニュースをお届けします!

【国内ニュース】

「ゲームマーケット2020秋」カタログ発売!

2020年11月14日〜15日に開催される国内最大級のアナログゲームイベント「ゲームマーケット2020秋」のカタログ販売が開始されました。

今年から、カタログと入場チケットが完全に分離しました。COVID-19の影響で、時間指定での入場となり時間帯によって価格が異なる形式に変更になっています。

カタログには、出展サークルの紹介のほか「20周年を迎えたゲームマーケットの過去回振り返り」や「ルールブックの書き方講座」、「インタビュー記事」などが掲載されています。

当日の入場にあたってカタログは不要になりましたが、読み物としても楽しめる内容となっています。

『アサシュピ2020秋』11/1開催!!

「ゲームマーケット2020秋」に先がけて開催されるゲームの試遊会です。都内のボードゲームカフェを中心に朝から開催されます。

会場毎に遊べるゲームが異なり、参加費は2,000円となっています。

上野・御徒町エリア

  • 上野上さま
  • あまやどり
  • コロコロ堂

秋葉原エリア

  • サードプレイス秋葉原
  • ゲームカフェ秋葉原集会所
  • ショップ娯楽屋 秋葉原スペース店
  • 池袋エリア

    • ボードゲームカフェラウンジROSA
    • 池袋上さま
    • JELLY JELLY CAFE 池袋1号店
    参考 11/1(日)『アサシュピ2020秋』(来場者様向け)パスマーケット

    今後発売の新作ボードゲーム

    マウンテンキング 日本語版

    山の王になることを目指して、かつての故郷を復興させることを目指す。カードデッキビルディング、タイル配置、ピックアンドデリバーなど様々な要素が組み合わさったゲーム。

    カードを自分の場に並べていくことで資源を獲得。資源を使用してタイル購入&配置すること山の頂上を目指す。

    ネメシス 完全日本語版

    ディティクティブ:シーズン1 完全日本語版

    協力して事件の謎を解く操作系協力ゲーム。それぞれ90分のシナリオが3本用意されている。

    参考 ディテクティヴ:シーズン1 完全日本語版ArclightGames Official

    プレタポルテ 完全日本語版

    ファッションショーで素晴らしいコレクションを発表し、売却して会社を成長させていく成り上がりゲーム。

    参考 プレタポルテ 完全日本語版ArclightGames Official

    エイリアンエクスプレス

    お題カードに合った造形を粘土で作って当ててもらうことを目指すコミュニケーションゲーム。

    参考 エイリアン・エクスプレス 完全日本語版ArclightGames Official

    くるりんパニックリターンズ 完全日本語版

    飛行機からの攻撃を避けるアクション系ゲーム「くるりんパニック」の新版。プレイ人数が6人に増えています。

    どうぶつババ抜き

    ババ抜きのルールに、カードを引いた時に鳴き真似をしたり特殊効果を追加した鳴き声ゲーム。

    花とミツバチ 日本語版

    「アズール」「リーフ」などのアブストラクト系ゲームを手がけるNext Move Gamesの新作。花の蜜を集めて巣に持ち帰るゲーム。


    アローン 日本語版

    SFテーマのダンジョン探索型ゲーム。

    Engames 12月発売の新作ゲーム

    Engamesから12月発売の新作ゲーム4作品が発表されました。

    • イッツアワンダフルワールド 荒廃と隆盛
    • Welcome to NewLasVegas
    • サグラダ ライフ
    • Holi デラックス 和訳付輸入版

    Kaiju on the Earthシリーズ第三弾

    人気シリーズKaiju on the Earthシリーズの第三弾の概要が発表されました。なんとプレイ時間は「1日」という超大作!本作では、舞台も世界へ!!

    セット&マッチ 日本語版

    指で球を弾くテニスゲームです。ルールもテニスそのままなので、本当のテーブルテニスといった感じです。

    ERA(エラ):剣と信仰の時代 川と道 拡張セット 日本語版

    箱庭を作り上げるダイス&ビルド『ERA(エラ):剣と信仰の時代』の拡張セット。「道」や「川」などの新しい建物が追加に。

    サンクトゥム 日本語版

    ブレイジング・エース!

    ライナー・クニツィア氏のトランプゲームが収録された書籍です。

    シャーロックとピカソ 日本語版

    スケッチに落書きを追加していき、元の絵を推理するお絵描き推理ゲーム

    Furnance

    企業買収をして大金を稼ぐエンジンビルドゲーム。『スマートフォン株式会社』の新作。

    【海外ニュース】

    国際ゲーマーズ賞2020『バラージ』が大賞を受賞!

    「国際ゲーマーズ賞2020(International Gamers Awards)」の大賞作が発表され、ダムを作って発電する拡大再生産ゲーム『バラージ』が大賞を受賞しました。

    その他ノミネート作品は以下の通り。

    参考 International Gamers Awards

    アラカルトカードゲーム賞『ザ・クルー』が大賞を受賞!

    Fairplay社が選ぶカードゲームのゲーム賞『アラカルトカードゲーム賞2020』の結果が発表され、『ザ・クルー』が大賞を受賞しました。

    ドイツのゲーム賞では「ドイツ年間エキスパートゲーム大賞2020(KDJ)」「ドイツゲーム賞2020(DSP)」に続いての3冠となります。

    詳細順位は以下の通り。

    • 1. DIE CREW REIST GEMEINSAM ZUM 9. PLANETEN (Thomas Sing, KOSMOS)
    • 2. Carnival of Monsters (Richard Garfield, Amigo)
    • 3. Res Arcana (Thomas Lehmann, Sand Castle Games)
    • 4. Spicy (Győri Zoltán Gábor, Heidelbär Games)
    • 5. Buntes Burano (Wei-Min Ling, Board Game Circus)
    • 6. Watergate (Matthias Cramer, Frosted Games und Pegasus Spiele)
    • 7. Yōkai (Julien Griffon, Game Factory)
    • 8. Palm Island (Jon Mietling, Kosmos)
    • 9. Don Carlo (Wolfgang Kramer, Bernhard Lach, Uwe Rapp, moses. Verlag)
    • 10. Space Base (John D. Clair, AEG / Asmodee)
    参考 À la Carte – Der Kartenspielpreis : FAIRPLAY | Das Spielermagazin für Brettspiele-Rezensionen, Messeberichte und Interviews. 【ゲーム紹介】ザ・クルー:第九惑星の探索 (The Crew)

    「Spiel.digital」開催!

    10月22日からはドイツのボードゲーム見本市・Spielのデジタル版「Spiel.digital」が4日間に渡って開催されました。その中から気になったトピックをいくつかご紹介します。

    スカウトアクション

    Spiel.digitalで発表された新作ゲームで面白かったゲームに投票するランキング「スカウトアクション2020」の最終結果が発表されました。

    結果は以下の通りとなりました。一部のゲームはすでに日本語版が発売済だったり、発売が予定されているものもありました。

    順位 ゲーム名 国内流通
    1位 ミクロマクロ ホビージャパン
    2位 Bonfire ホビージャパン
    3位 トスカーナの城
    4位 Anno 1800
    5位 イーオンズ・エンド アークライト
    6位 ニューヨークズー テンデイズゲームズ
    7位 パレオ アークライト
    8位 Blätterrauschen
    9位 Die verlorenen Ruinen von Arnak
    10位 ブラス:バーミンガム アークライト

    BGG Hot List

    アメリカのボードゲームサイトBoard Games Geekのサムアップ👍された人気ランキングも乗せておきます。

    スカウトアクションとはまた違ったランキングになっています。

    • 1. Lost Ruins of Arnak
    • 2. The Red Cathedral
    • 3. Praga Caput Regni
    • 4. Cloud Age
    • 5. Bonfire
    • 6. Viscounts of the West Kingdom
    • 7. Tawantinsuyu: The Inca Empire
    • 8. Polis
    • 9. Under Falling Skies
    • 10. Calico
    参考 GeekPreview | BoardGameGeek

    ミクロマクロ(Micoro Macro)体験版

    スカウトアクションで1位を獲得したゲーム『ミクロマクロ』ですが、なんとWEBアプリで無料で遊ぶことができます。

    『ミクロマクロ』は、絵本「ウォーリーを探せ」のように絵の中から目当てのものを探し出す謎解き要素もあるゲームです。

    ゲームは1つの事件を解決するため、ミッションカードに書かれたキャラクターを探し出してストーリーを進める形式。WEBアプリは日本語対応しています。

    10分くらいで遊べるので、少しでも気になったらプレイすべしです!!

    参考 MicroMacro - Crime City

    アミーゴPnP拡張を公開!

    AMIGO社が『ラマ』『ニムト』『ボーナンザ』などのPnPプロモーションカードを公開しました。

    <対象タイトル>
    ラマ、ニムト、ボーナンザ、お邪魔者、SET、エルフェンランド、モルタールの入り口、呪われたクリーチャー
    引用ツイート

    海外の新作ボードゲーム情報!

    Hans im Glückの新作『Brazil』2021年発売決定!

    Hans im Glückの新作『Brazil』が2021年に発売されることが発表されました。Hans im Glückの他にMeeplebrもクレジットされており、協業による開発なのかが気になるところです。

    Franz-Benno Delonge氏『フィヨルド(Fjords)』が再販

    Franz-Benno Delonge氏の2人用ゲーム『フィヨルド(Fjords)』、Grail Gamesより新版発売決定しました。

    アートワークが一新されているほか、Phil Walker-Harding氏によるバリアント&拡張セットが追加になります。