【特集】2020年開催の大規模ボードゲームイベント情報

【ゲームマーケット2020春】注目の新作ボードゲーム10選!!

今回は、COVID-19の影響で残念ながら開催しないことが決定した国内最大級のアナログゲームイベント『ゲームマーケット2020春』の注目新作ゲームをご紹介します。

『ゲームマーケット2020春』について

ゲームマーケット:ロゴ

開催の自粛が決定しましたが、『ゲームマーケット2020春』は2020年4月25日〜4月26日に開催が予定されていた国内最大規模のボードゲームイベントです。

新作ゲームの数々は、公式ECサイトにて購入可能!!

ゲームマーケットECサイト

イベントは開催されないのですが、ゲームマーケット主催のアークライト社の公式ECサイトから購入することができます。

参考 ゲームマーケット2020春アークライトショップ

20周年記念カタログにはお祝いコメント&トランプも付いてくる!

今回の「ゲームマーケット2020春」はゲームマーケットが開始されて20周年の記念イベントでした。

入場券付カタログは、カタログ取扱店で購入可能となっており「20周年特集記事」や「お祝いコメント」「トランプ」などが付いてきます。

付属の入場券も、今後開催のゲームマーケットで使用可能となっています。

幻のTVCMも!

「ゲームマーケット2020春」開催にあたり、制作されていた幻のTVCMがYoutubeで公開されています。

ゲームマーケットでは2種類の新作ゲームが発表される!!

『ゲームマーケット』は、大きく2つの新作ゲーム発表の場になっています。

  • メーカーの新作ゲーム先行販売
  • インディーズの新作ゲーム販売

世界各国でボードゲームのイベントが開かれていますが、『ゲームマーケット』は個人制作によるインディーズゲーム(同人ゲーム)の割合が高いのが特徴です。

今回は、そんな新作インディーズゲームの中から気になる面白そうな新作ゲーム10作品をご紹介します‼️

関連記事

【ゲームマーケット2019秋】個人的注目の新作ゲーム10選!! 【ゲームマーケット2019秋】これだけ読めば大丈夫!企業の新作ゲーム50作を一挙紹介!! 【レポート】ゲームマーケット2019春|今年もアナログゲームの祭典が東京ビッグサイトで開催!!

ハイエナ勇者はさぼりたい

パッケージ:ハイエナ勇者はさぼりたい

ブース名 Rock And Games
プレイ人数 3〜6人
プレイ時間 10〜15分
対象年齢 9歳以上
販売価格 1,980円(税込)

「ハイエナ勇者はさぼりたい」は、各プレイヤーが「1」〜「5」のカードを出してモンスターを討伐するカードゲームです。

ハイエナ勇者はさぼりたい:カードイメージ
ハイエナ勇者はさぼりたい:ラウンドアクションイメージ
ハイエナ勇者はさぼりたい:プレイイメージ

タイトルにある通りなるべくサボってモンスターを倒したいため、モンスターに勝った場合に最も小さい数字のカードを出したプレイヤーが勝利点をもらえる仕組み。一方で、負けた場合には最も小さい数字のカードを出したプレイヤーは勝利点を失います。

ハイエナ勇者はさぼりたい:プレイイメージ

うまく他プレイヤーとずらして小さい数字のカードを出すことで、より多くの勝利点を獲得することを目指します。

ニコ

イベントカードなどから、どのタイミングで勝利点を獲得できるカードを出すかのタイミングの見極めが楽しいカジュアルなカードゲームな印象を受けました。イラストもおしゃれな感じ!!

参考 ハイエナ勇者はサボリたいアークライトショップ

大江戸地引網

パッケージ:大江戸地引網

ブース名 Accent Circonflexe
プレイ人数 3〜4人
プレイ時間 40〜60分
対象年齢 6歳以上
販売価格 6,490円(税込)

六角形のマップに広がったお魚達を網で釣っていく陣取りゲーム。

手番では「網駒の配置」「漁船駒の移動」「漁夫駒の移動」の3種類の中から3回アクションを行うことができます。

プレイイメージ:大江戸地引網

漁夫駒・漁船駒を中心として、網駒エリアを囲うことによってエリアが確定→魚の獲得となります。

他プレイヤーに相乗りして漁夫の利を得ることなんかも可能で、陣取りによるリソース獲得の戦略が必要になります。

ニコ

他プレイヤーに相乗りするか、自分だけ独り占めするのかなどの駆け引きがアツそうです!!

参考 大江戸地引網アークライトショップ

Bouquet 花束を君に

パッケージ:Bouquet 花束を君に

サークル名 ノルカソルカ
プレイ人数 3〜4人
プレイ時間 15分
対象年齢 8歳以上
販売価格 2,200円(税込)

9枚の手札から場にカードを出していき、3枚以上の花のセットを完成させるラミー系カードゲームです。

Bouquet 花束を君に

手番でできることは「カードを出す」「カードを交換する」「出したカードに1枚足す」「山札から1枚引く」の4つのうち1つ。これをいずれかのプレイヤーの手札がなくなるまで繰り返します。

ゲーム終了時に残った手札や1枚しか出せなかったカードは失点となってしまいます。

ニコ

良いセットを作れるようにカードを交換したり、新たに引いたりしたいけれど、どうにもならない場合に見切りをつけて失点を最小限にするカードマネジメントが面白そうです!!

参考 Bouquet 花束を君にアークライトショップ

アルヴィウム

アルヴィウム:パッケージ

サークル名 フダコマゲームズ
プレイ人数 3〜5人
プレイ時間 30分
対象年齢 8歳以上
販売価格 3,000円(税込)

「アルヴィウム」は、配られたシートにペンで指定の図形を書き込んでいく紙ペンゲームです。

アルヴィウム:ルール

ポリオミノと呼ばれるテトリスブロックのような図形をシートに2つ記入してスタート。その後、隣のプレイヤーに紙を渡して同様に図形を描き込んでもらう。

アルヴィウム:プレイイメージ

書き込まれた図形の最大長方形の大きさが得点になるので、相手の点になりづらい図形にしなければいけない。しかし、相手の図形に隣接することで得点を得ることができるため相手の有利な展開になりやすいという悩ましさがあります。

ニコ

シンプルなルールながら、どのように図形を書き込んで相手の得点にならないように自分の得点を最大化するかが面白そうです!!

参考 アルヴィウムアークライトショップ

XORIO(エクソリオ)

XORIO(エクソリオ):パッケージ

サークル名 負味
プレイ人数 2人専用
プレイ時間 15〜30分
対象年齢 10歳以上
販売価格 2,000円(税込)

XORIO(エクソリオ)は、XOR(排他的論理和)をモチーフにした2人用のアブストラクトゲームです。

XORIO(エクソリオ):盤面

ビット駒を動かして、暗号カードに書かれた5桁のコードを完成させることを目指します。

暗号コードは「0」と「1」の配列から構成されており、ビット同士が衝突すると変化します。変化の内容は以下の通り。

XORIO(エクソリオ):プレイイメージ

特殊な効果を発動する共有ビットも用意されており、それらを駆使してより早く暗号カードを完成させることを目指します。

参考 XORIO(エクソリオ) |ボードゲームの卸売通販【アークライトショップ】

ニコ

どのように「0」「1」を切り替えていくか。相手に有利になってしまう場合もあるので、その辺りのせめぎ合いが面白そうな気がしています!!

名前はマダないワンシーン

名前はマダないワンシーン:パッケージ

サークル名 RAMCLEAR
プレイ人数 1〜10人
プレイ時間 10〜60分
対象年齢 6歳以上
販売価格 3,300円(税込)

「名前はマダないワンシーン」は、「ワンシーン画」と呼ばれるイラストを使って3種類のゲームが楽しめるカードゲームです。

名前はマダないワンシーン:3つのルール

ビビッドな色のイラストに題名などをつけるのが中心となっており、それを「かるた」や「しりとり」として遊ぶゲームとなっており、一緒に遊ぶ方の想像力が試されそうです。

名前はマダないワンシーン:ワンシーン画

参考 名前はマダないワンシーンアークライトショップ

ニコ

イラスト単体でみるだけでも楽しめそうですが、仲間でワイワイ言いながら盛り上がるパーティーゲームで気になります!!

ドキッと!アイス

ドキッと!アイス:パッケージ

サークル名 らなとパパ
プレイ人数 2〜4人
プレイ時間 20分
対象年齢 8歳以上
販売価格 2,200円(税込)

「ドキッと!アイス」は、アイスの大食いグループのメンバーとなり、アイスを注文していくトリックテイキングゲームです。

ドキッと!アイス:プレイイメージ

手番ではカードを1枚出してその強さを比べます。強さ比べに勝つとその回に出されたカードに加え、獲得したカードと一致する色のアイスを獲得することができます。

獲得できるアイスの上限は3個となっており、ゲーム終了時に色ごとにアイスの得点×獲得したカード枚数を計算して得点になります。

ドキッと!アイス:コンポーネント

アイスのコンポーネントは、ファンシーでとても可愛らしい雰囲気となっている他、強さ比べで全て同じ色ではない場合には「最も小さい色のカードが勝つ」ルールだったり「4つ目のアイスを獲得した人は即座に点数計算へ移行」したりと、トリックテイキングゲーム好きも楽しめるゲームになっています。

参考 らなとパパ『ゲームマーケット』公式サイト

ニコ

4個目のアイスを受け取らないように、どこまで自分の得点を最大化
できるかのジレンマが面白そうで気になります!!

ザッブーン

ザッブーン箱絵

製造元 PLAY MARKET
プレイ人数 3〜6人
プレイ時間 10〜20分
対象年齢 6歳以上
販売価格 1,980円(税込)

「ザッブーン」は、場に出された3枚のカードからどのパターンかを素早く見つけ出すパターン認知系アクションゲームです。

ザッブーンイメージ

即座に見つけ出さなくてはいけないパターンは全5種類。

  • 3枚とも背景色が同じ
  • 3枚とも水着の色が同じ
  • 3枚全て飛び込み方が異なる
  • 家族が揃う(父・母・子が1枚ずつ)
  • 上記の条件2つ以上が同時に揃う(=ザッブーン)

その中で、2つ以上の条件が揃った時は「ザッブーン!」と言う必要があります。

ニコ

3枚のカードのパターン認知、なかなか難しそうな気はしますが盛り上がること間違いなしな気がします!!

グッズメイカー

グッズメイカー:パッケージ

サークル Studio GG
プレイ人数 2〜4人
プレイ時間 30分
販売価格 2,420円(税込)

「グッズメイカー」は、資源を加工して資産を増やし、建物を建築して勝利点を獲得することを目指すカードゲームです。

プレイヤーは、3段階の資源をうまく変換していき勝利点をもつ建物を建てていきます。

グッズメイカー:プレイイメージ

建物を購入することで得られるメリットとしては、勝利点の他に資源変換が小人によって自動的に行われるという点が特徴です。

効率よく価値の高い資源を生産し、カードを交換したりしていき10点の勝利点を目指します。

ニコ

購入して遊んだのですが、資源変換は場に出ているカードへしか変換できないためカードの巡りあわせも大変悩ましいゲームでした!!資源変換の感じは「オーマイグーッズ!」を思い出しました。

おわりに

開催が中止となってしまった「ゲームマーケット2020春」の気になる作品をご紹介しました。

どのゲームも説明書を読んで面白そうだな〜と思ったゲームの数々です。気になる作品を皆さんもチェックして、公式ECサイトなどでお買い物しましょう!!

関連記事

【ゲームマーケット2019秋】個人的注目の新作ゲーム10選!! 【ゲームマーケット2019秋】これだけ読めば大丈夫!企業の新作ゲーム50作を一挙紹介!! 【レポート】ゲームマーケット2019春|今年もアナログゲームの祭典が東京ビッグサイトで開催!!