【SPIEL ’19】注目の新作ゲーム10作品!&リメイク、シリーズ作、拡張セットなど一挙50作品紹介!!

今回は、10/24〜10/27の4日間に渡ってドイツ・エッセンで開催される世界最大級のボードゲーム見本市「SPIEL’19」の新作ゲームについてご紹介します。

以前は、ボードゲームの新作は「SPIEL’19」で初お披露目されることが多かったのですが年々初出の場はアメリカの「GENCON」などに移っており、「SPIEL’19」の新作扱いのゲームが国内市場でも既に多く発売されています。

日本未発売で気になった遊びごたえのありそうな新作ゲーム、シリーズ作、新作拡張セット、既に発売済みのゲームなどをリストにしたので、皆さんのお気に入りを見つけて頂けたらなと思っています。

SPIEL’19で発表の注目新作ゲーム10選!!

マラカイボ (Maracaibo)


(引用:Board Game Geek)
デザイナー
Alexander Pfister
人数
1〜4人
時間
60〜150分
対象年齢
12歳以上
メーカー
Game's Up Capstone Games, dip games

舞台は17世紀のカリブ海、プレイヤーはカリブ海を航海し4ラウンドで3か国での影響力を高めることを目指すゲームです。


(引用:Board Game Geek)

プレイヤーは、「航海」「メインアクション」「カードの追加」を手番でおこないます。メインアクションは、航海先の街や村での戦闘や島の探索、影響力の拡大の他、契約書の達成などがあります。

モンバサ』『グレート・ウエスタン・トレイル』『ブラックアウト香港』などの遊びごたえのあるゲームを作るアレクサンダー・プフィシュター氏の新作ゲームです。

国内では、テンデイズゲームズから日本語版で流通することが決定しています。

ニコ

ゲームにはストーリカードが約70枚含まれており、言語依存のあるゲームなので日本語版を待つのが良さそうです!!

Nova Luna

デザイナー
Uwe Rosenberg, Corné van Moorsel
人数
1〜4人
時間
30〜60分
対象年齢
8歳以上
メーカー
Edition Spielwiese

収穫タイル配置ゲーム3部作が完結したEdition Spielwieseによる新たなタイル配置ゲームです。

ゲームデザイナーは、『カヴェルナ』『アグリコラ』などの重量級ゲームを手がけるUwe Rosenberg氏と『ハビタッツ』『ファクトリファンナー』などのタイル配置ゲームを手がけるCorné van Moorsel氏のコンビ。

「Nova Luna」は、新月の意味を示すラテン語で、新月は新たな始まりの象徴でもあります。プレイヤーは、未来を新たに計画して与えられるタスクをタイル配置によって解決していきます。

動画を見る限り、円形のトラックで駒を進めてトラックに配置されているタイルを獲得。それを各プレイヤーの個人エリアに配置するようです。

ニコ

どちらのデザイナーさんも大好きなので、どんなタイル配置ゲームに仕上がっているのか気になるコラボ作です!!
参考 Nova LunaSpielwiese

Babylonia

デザイナー
Reiner Knizia
人数
2〜4人
時間
60分
対象年齢
14歳以上
メーカー
Ludonova

「バビロニア」はライナー・クニツィア氏の新作ゲームで、六角形のエリアで構成されたマップに「貴族」「司祭」「職人」などのトークンを配置して一族を繁栄させることを目指す陣取りゲームです。

舞台は、ネブカドネザル2世(紀元前605〜562年)の統治下にあるネオバビロニア帝国。灌漑の仕組みが発展し、農業生産が進歩した時代。それによって、新たな都市が生まれ貿易が盛んになることで都市は栄えました。

肥沃な地域で農民を働かせることで、作物の価値が高まります。

ニコ

ライナー・クニツィア氏のヘキサ陣取り系ゲーム。『チグリス&ユーフラテス』を彷彿とさせるビジュアルに渋みのある展開を期待してしまいます!!

Crystal Palace

デザイナー
Carsten Lauber
人数
2〜5人
時間
90〜150分
対象年齢
14歳以上
メーカー
Feuerland Spiele
Capstone Games
White Goblin Games

クリスタルパレスは、ロンドンで1851年に初めて開催された万博で、様々な支援を得ながら新たな発明を発表することで影響力を得ることを目指すダイスプレイスメントゲームです。プレイヤーは、フィリアス・フォッグ、レヴィ・ストラウス、アメリア・エドワーズなどの人々に会い、様々なガジェットを発明します。

各ラウンドの開始時にプレイヤーはダイスを振ります。数字が大きいほど良いですが、代償を伴います。ダイスを「特許事務所」「リフォーム会社」「ロンドンタイムズ」「ロンドン港」「ウォータールー駅」「大英博物館」「イングランド銀行」「ウェストミンスター」など8つのアクションスペースに配置することでリソース・特許などを獲得します。

ニコ

ワールズフェア1893なんかもそうなのですが、1900年に入らない時代に発明されたガジェット群はとても魅力的なんで、テーマがそそります!!
参考 Crystal PalaceFeuerland Spiele

Miyabi

デザイナー
Michael Kiesling
人数
2〜4人
時間
45分
対象年齢
8歳以上
メーカー
HABA

エレガントで優雅な日本庭園を設計するタイル配置ゲームです。

プレイヤーは、「石」「茂み」「木」「池」「などを巧みに配置することで最高の庭を造りあげます。ゲームには5種類の拡張も付属しており、それらと組み合わせて遊ぶことができます。

ゲームデザインは、近年「アズール」でのドイツ年間ゲーム大賞受賞が記憶に新しいMichael Kiesling氏が手がけています。

ニコ

プレイ時間もそんなに長くない見た目も美しいHABAのファミリーゲームとあって期待値上がっちゃいます!!
参考 MiyabiHABA UK

Chartered: The Golden Age

デザイナー
Alexander Kneepkens
人数
2〜6人
時間
60〜90分
対象年齢
10歳以上
メーカー
Jolly Dutch Productions

商人として、1600年代のアムステルダムの貿易会社での利益を元手にざまざまな新興企業を支援します。ヨーロッパ諸国では、香辛料などを中心とした貿易が行われており、アムステルダムに持ち帰られた商品を売買することで資産を増やす経済ゲームです。

プレイヤーは、新興企業とその株式を購入します。企業を支援して株価を高めたり、倉庫を管理して商品をコントロールして富を増やします。

ニコ

写真を見た限りでは、立体的なコンポーネントがとてもそそります!!日本で流通することがなさそうなゲーマーズゲーム。誰か遊ばせてください!!
参考 Chartered: The Golden AgeJolly Dutch

Humboldt's Great Voyage

デザイナー
Remo Conzadori, Nestore Mangone
人数
2〜4人
時間
30〜60分
対象年齢
10歳以上
メーカー
HUCH!, R&R Game

第二のコロンブスと呼ばれたアレクサンダー・フンボルト氏の軌跡をたどり名声を得るゲーム。

ベースシステムに伝統ゲーム 「マンカラ」を使用しており、プレイヤーは場所から場所に移動して様々なオブジェクトを収集していきます。

ニコ

「ガンジスの藩王」が好評なHUCH!の新作ゲーム。盤面の彩りが良い感じ!!
参考 Spiele erlebenHutter-Trade.com

Porto

デザイナー
Orlando Sá
人数
1〜4人
時間
50分
対象年齢
8歳以上
メーカー
MEBO Games,sternenschimmermeer

ポルトの街のウォーターフロントに建物を建てるタイル配置ゲームです。

建物カードを戦略的に使用したり、新しいフロアの敷設したり、ボーナスの活用することで契約を達成していきます。

ニコ

箱やボード上のアートが非常におしゃれ!!
参考 PortoMEBO Games

Terramara

デザイナー
Acchittocca, Flaminia Brasini, Virginio Gigli, Stefano Luperto, Antonio Tinto
人数
2〜4人
時間
120分
対象年齢
12歳以上
メーカー
Quined Games

「Terramara」は、北イタリアの青銅器時代中期から後期にかけて紀元前1500年頃に実在した村の名前です。

プレイヤーは、村の属調として一族を発展させて他の村と取り引きをして村を拡大してきます。

ニコ

『Egzia』などを手がけたゲーム制作集団・アッキトッカの新作ゲームということで要注目っす!!
参考 TerramaraQuined Games

Cooper Island

デザイナー
Andreas "ode." Odendahl
人数
2〜4人
時間
60〜120分
対象年齢
12歳以上
メーカー
Frosted Games, Capstone Games, Pegasus Spiele

時は大航海時代。プレイヤーは故郷から遠く離れた場所を植民地化し、島を探索することを目指します。島の探索には、様々な障壁を取り除く必要があります。様々な補給品を補給船から 受け取りつつ、先を進みます。

探索と航海をうまく駆使して、船で最も遠くの土地へ到達することを目指します。

参考 Cooper Islandcapstone-games

SPIEL’19で発表の注目シリーズ作&リメイク作10選!!

今回は、新作ゲームだけではなくリメイク作やシリーズ作も目白押しです。詳細は割愛しますがこんな感じ。

  • Toryes Dice

    人気ゲーマーズゲーム『トロワ』がダイスゲームに。

  • Masters of Renaissance: Lorenzo Il Magnifico – The Card Game

    『ロレンツォイルマニフィーコ』をカードゲーム化した新作ゲーム。

  • Marco Polo II: Im Auftrag des Khan

    『マルコポーロの旅路』をセルフリメイクした作品。

  • Azul: Summer Pavilion

    アズールシリーズ第3弾。今回は菱形タイルを配置。

  • Castles of burgundy

    aleaブランドの20周年を記念して制作された「ブルゴーニュの城」の豪華版。過去の拡張全部入り。

  • Orléans Stories

    『オルレアン』にストーリーモードを追加。繰り返し遊べるっぽい

  • Glen More II: Chronicles

    『グレンモア』をセルフリメイクし、新たなミニ拡張が追加に。

  • KLASK 4

    話題の2人用ゲーム『KLASK(クラスク)』の同時4人対戦が可能に。

  • Bruxelles 1897

    『Bruxells 1893』のリメイク

  • Catan: Sternenfahrer

    過去に販売された『宇宙カタン』のリニューアル版。コンポーネントなどが一新されています。

SPIEL’19で発表の人気ゲームの拡張セット30選!!

続いて、人気ゲームの拡張セット達を列挙してみました。うーん数が多すぎる…

  • Dice Settlers: Western Sea
    『ダイスセトラーズ』の拡張
  • Teotihuacan: Late Preclassic Period
    テオティワカン』の拡張
  • Underwater Cities: New Discoveries
    アンダーウォーターシティーズ』の拡張
  • Heaven & Ale: Kegs & More
    ヘヴン&エール』の拡張
  • Terra Mystica: Die Händler
    『テラミスティカ』の拡張
  • Terraforming Mars: Turmoil
    テラフォーミングマーズ』の拡張
  • Gùgōng: Pànjūn
    故宮』の拡張セット
  • Rajas of the Ganges: Goodie Box 1
    ガンジスの藩王』の拡張セット
  • Pandoria: Artifacts
    『パンドリア』の拡張セット
  • Pandoria: Realms
    『パンドリア』の拡張セット
  • Anachrony: Fractures of Time
    『アナクロニー』の拡張セット
  • Anachrony: Future Imperfect
    『アナクロニー』の拡張セット
  • Trickerion: Dahlgaard's Academy
    『トリカーリオン』の拡張セット
  • Trickerion: Dawn of Technology
    『トリカーリオン』の拡張セット
  • Imperial Settlers: Die Amazonen
    『インペリアルセトラーズ』の拡張セット
  • Magic Maze: Zwielichtige Gestalten
    『ミスティックヴェール』の拡張セット
  • Mystic Vale: Zwielichtiger Garten
    『ミスティックヴェール』の拡張セット
  • Robinson Crusoe: Mystery Tales
    『ロビンソンクルーソー』の拡張セット
  • Roll for the Galaxy: Große Konkurrenz
    『ロール・フォー・ザ・ギャラクシー』の拡張セット
  • Spirit Island: Ast und Tatze
    『スピリットアイランド』の拡張セット
  • Imperial Settlers: Empires of the North – Japanese Islands
    『インペリアルセトラーズ』の拡張セット
  • Merlin: Knights of the Round Table
    『マーリン』の拡張セット
  • Clank! Expeditions: Temple of the Ape Lords
    クランク!』の拡張セット
  • Food Chain Magnate: The Ketchup Mechanism & Other Ideas
    『フードチェインマグネイト』の拡張セット
  • Everdell: Bellfaire
    『Everdell』の拡張セット
  • Everdell: Spirecrest
    『Everdell』の拡張セット
  • Bali: Village of Tani
    『バリ』の拡張セット
  • Montana: Longhorns
    『モンタナ』の拡張セット
  • Menara: Rituals & Ruins
    メナラ』の拡張セット

おわりに

タイトル数だけでいうと50タイトルをどどどっとご紹介しました。

国内流通しているゲームもいくつかありますが、幾つの作品が買えるようになるのか楽しみです!!